【東京モーターショー2003プレビュー】マイバッハ

2003.10.18 自動車ニュース

【東京モーターショー2003プレビュー】マイバッハ

メルセデスベンツの上位に復活してきた超高級ブランドがマイバッハ。1997年にプロトタイプ版として世界初公開された地が、ここ東京モーターショーだった。

5年を経て発売された市販モデルは、全長5.73mのマイバッハ「57」と、同6.17mの「62」の2本立て。今年は62がブースで観客を待つ。
超のつくラクシャリーカーだけあって、仕様は熟練のクラフツマンの手により入念に組み立てられる完全オーダーメイド。革、天然石などの素材や、フルサポート・リアリクライニングシート、21スピーカー(!)のBOSEオーディオなど、高級装備は枚挙に暇がないくらい。
エンジンは専用のV型12気筒 SOHC36バルブ、インタークーラー付ツインターボの5.5リッターM285型。550ps、91.8kgmという強力なアウトプットで、2.8トンのボディを引っ張る。トランスミッションは5段オートマチックのティップシフト付きだ。

 
【東京モーターショー2003プレビュー】マイバッハの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

57の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 超高級「マイバッハ」、日本でも買えます 2002.5.10 自動車ニュース ダイムラークライスラー日本は、2002年秋にヨーロッパでの発売が予定されている超高級リムジン「マイバッハ」の、日本国内における販売、サービス体制を、2002年5月7日に発表した。導入時期、価格などは明らかにされていない。
  • 超高級「マイバッハ」、3900.0万円から 2002.9.18 自動車ニュース ダイムラークライスラー日本は、超高級リムジン「マイバッハ」の日本でのオーダー受付を、2002年9月17日から開始した。価格は3900.0万円から4643.0万円まで。納車は2003年中頃を予定しているという。
  • 価格差600万円以上!超高級車「マイバッハ」の高性能モデル、オーダー受付中 2005.12.1 自動車ニュース ダイムラー・クライスラー日本は、最高級大型乗用車たる「マイバッハ」のハイパフォーマンスバージョン、「マイバッハ 57 S」のオーダー受付を、2005年11月30日に始めた。納車は2006年中頃の予定。
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記 “スポーツドライビングを愛するあなたのための”とカタログでアピールされる、「ボルボV90」のスポーティーグレード「T6 AWD R-Design」に試乗。引き締められた専用サスペンションシステムがもたらす、その運動性能やいかに? デザインや使い勝手も含めてつぶさにチェックした。
  • ランボルギーニ、「アヴェンタドールS」を披露 2017.4.15 自動車ニュース ランボルギーニ・ジャパンは2017年4月14日、「アヴェンタドール」の進化版である「アヴェンタドールS」を披露した。6.5リッターV12エンジンの最高出力は、従来比40psプラスの740psへと強化された。車両価格は4490万4433円。
ホームへ戻る