【東京モーターショー2003プレビュー】クライスラー/ジープ

2003.10.18 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2003プレビュー】クライスラー/ジープ

クライスラーブースには、大型ツーリングワゴン「300Cツーリング」が、コンセプトカーとして展示される。


【写真上下】「300Cツーリング」
 

これは2003年のニューヨークショーに出展された「300C」のワゴンバージョン。クラシカルなデザインのボディは、全長×全幅×全高=4999×1881×1483mm、ホイールベースは3048mmという堂々とした体躯。5.7リッターV8エンジンを搭載、セダンバージョンと違い、こちらは4輪駆動となる。2004年に発売予定のセダン同様、こちらも市販化されるだろう。


「クロスファイア」
 

さらに、発売されたばかりの「クロスファイア」も、市販車として会場に並ぶ。グループ内の「メルセデスベンツSLK」とシャシーコンポーネンツを共用し、アメリカンデザインをかぶせたコンパクトスポーツクーペだ。
あわせてミニバンの元祖「グランドボイジャー」と、現行クライスラーデザインの火付け役「PTクルーザー」も展示。
ジープブランドからは、ワールドプレミアとなる「ジープコンセプトカー」が発表される。その他、2004年モデルの「チェロキーレネゲード」「ラングラースポーツ」も参考出品。

関連記事
  • クライスラー300C ツーリング 5.7HEMI(FR/5AT)【試乗記】 2006.9.5 試乗記 クライスラー300C ツーリング 5.7HEMI(FR/5AT)
    ……646万8000円

    2006年7月8日、クライスラーのフラッグシップ300Cにステーションワゴン版が登場!ミニバンが人気の日本市場で、アメリカンワゴンはどう受け入れられるのだろうか。その魅力とは。


  • クライスラー 300C 5.7 HEMI(5AT)【試乗記】 2005.10.7 試乗記 クライスラー 300C 5.7 HEMI(5AT)
    ……598万5000円

    クライスラーが誇る5.7リッターV8OHVエンジン「HEMI」を搭載するサルーン「300C 5.7 HEMI」。なにもがデカく、誇らしげなアメリカンサルーンは、旧来のアメ車とはひと味違うらしい。


  • クライスラー300C SRT8(FR/5AT)【試乗記】 2006.7.26 試乗記 クライスラー300C SRT8(FR/5AT)
    ……726万6000円

    ゴツさが人気の「クライスラー300C」にハイパフォーマンスモデルが登場。ただでさえ大きな5.7リッターOHVのHEMIユニットを6.1リッターまで拡大した心臓に、併せてチューニングされた足まわりを持つ。ゴツいだけじゃない、このクルマの真骨頂とは?


  • クライスラー300C 5.7 HEMI(FR/5AT)【試乗記】 2005.2.28 試乗記 クライスラー300C 5.7 HEMI(FR/5AT)
    ……567万円

    二玄社編集顧問大川悠が昨年試乗したクルマの中で、いちばん強い印象を受けたのが「クライスラー300C」だった。「新開発のOHV」を心臓に持ち、メルセデス・ベンツのコンポーネントを流用するモデルの魅力は、デザインによるところも大きかった。


  • フォルクスワーゲンが「up! GTIコンセプトカー」を公開NEW 2017.5.26 自動車ニュース 独フォルクスワーゲンは2017年5月24日(現地時間)、南オーストリアのヴェルター湖畔で開催されている「GTIミーティング」で「up! GTIコンセプトカー」を公開した。ヨーロッパでは量産型が2018年の初頭に発売される予定。
  • 走りに磨きをかけた新「スバルWRX STI」が登場 2017.5.24 自動車ニュース スバルは2017年5月24日、スポーツセダン「WRX STI」に大幅改良を施し、同年6月20日に発売すると発表した。価格はWRX STI(4WD/6MT)が386万6400円で、より装備が充実したWRX STI タイプS(4WD/6MT)が406万0800円。
  • ジャガー、新型「XFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開 2017.5.18 自動車ニュース 英ジャガー・ランドローバーは2017年5月17日、新型「ジャガーXFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開した。イギリスでは6月14日に正式発表される予定だ。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • ベントレー・フライングスパーW12 S(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.23 試乗記 「ベントレー・フライングスパー」に、最高速度325km/hの「W12 S」が登場! ベースモデルに上乗せされた10psと20Nmに、230万円のエクストラに見合う価値はある? ややコワモテの試乗車と対した筆者は、見て驚き、乗って驚き、走らせてまた驚いた。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
ホームへ戻る