三菱、11車種にお買い得特別仕様車を設定

2003.10.16 自動車ニュース
 

三菱、11車種にお買い得特別仕様車を設定

三菱自動車は、2003年10月10日から12月21日までの間、全国の販売店で「いいこと、いっぱい三菱ところん感謝祭」を展開。期間中、高品質オーディオを装備した「サウンドビートエディション」と、HDDナビを装着した「HDDナビエディション」を特別仕様車として販売している。


【写真上】「コルト・サウンドビートエディション」
【写真下】「グランディスHDDナビエディション」
 

「サウンドビートエディション」は、ケンウッドやアゼストなどのオーディオを特別装備し、お買い得価格に設定した特別仕様車。対象車種は、「コルト」「ランサーワゴン」「eKクラッシィ」「パジェロミニ」「ミニカ」「タウンボックス」の6車種。主に若者が乗るクルマをターゲットにしたという。

価格はベース車の0.6万円から10.0万円高までに抑えられ、「ミニカ(5ドア)」では、ベース車より4.9万円安い設定となる。

一方の「HDDナビエディション」には、名前の通りHDDナビゲーションシステムが備わる。対象車種は「グランディス」「エアトレック」「パジェロ」「パジェロイオ」「スペースギア」などの、ファミリー層向けのクルマだ。

こちらも価格はベース車から最高で22.5万円高く、お買い得な設定とした。

三菱自動車:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/japan/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。