シトロエン「C3 1.4」に特別仕様車

2003.09.30 自動車ニュース
 

シトロエン「C3 1.4」に特別仕様車

シトロエンジャポンは、コンパクトハッチ「C3」の発売1周年を記念して、ベースモデルにはない黒基調の内装色と、オプション装備を付与した特別仕様車「C3 アニヴェルセル」を、2003年10月1日から販売する。価格はベースモデルより1.5万円高い186.0万円、台数は200台。



 

「C3 アニヴェルセル」(ANNIVERSAIRE=記念日、誕生日)は、特別装備として上級「C3 1.6」が装備するフロントフォグランプ、クルーズコントロール、ベロアシートなどを装着。インテリアカラーは、アニヴェセルにのみ設定される黒基調の「トラモンタン」を採用した。ボディ色は、「ブルー ルシア」「グリ アルミニウム」「ルージュ ルシフェール」の3種類。リアウィンドウピラーに、“ANNIVERSAIRE”バッヂがつくことも特徴だ。

(webCGオオサワ)

シトロエンジャポン:http://www.citroen.co.jp/

関連キーワード:
C3シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)/ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2017.11.20 試乗記 フィアットが50億ユーロを投資して復活させたアルファ・ロメオ。その第1弾である「ジュリア」の走りには、われわれがアルファと聞いて想像するものが確かにあった。これは実に見事な復活劇だ! 4WDの「ヴェローチェ」と、FRの「スーパー」に試乗した。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記