【Movie】ローバー75サルーンが走る!

2003.09.18 自動車ニュース
 
【Movie】ローバー75サルーンが走る!

【Movie】ローバー75サルーンが走る!

英国の名門ブランドが日本に再びやってきた! 「MG」「ローバー」の正規輸入を始めた「MGローバー日本」が、去る2003年9月11日、神奈川県箱根でローバー2車種とMG3車種を用意したフルラインナップ試乗会を催した。
会場にて試乗したクルマ報告ムービーの第1弾、ローバー「75サルーン」の姿をお送りする。


【スペック】
ローバー75サルーン Connoisseur:全長×全幅×全高=4760×1780×1430mm/ホイールベース=2750mm/車重=1585kg/駆動方式=FF/2.5リッターV6DOHC24バルブ(177ps/6500rpm、24.5kgm/4000rpm)/車両本体価格=398.0万円
 
【Movie】ローバー75サルーンが走る!

【ローバー75サルーン】

(撮影/編集=カネヨシ)



 
【Movie】ローバー75サルーンが走る!
関連記事
  • ローバー75サルーン(5AT)【試乗記】 2003.11.22 試乗記 ローバー75サルーン(5AT)
    ……398.0万円

    ラインナップを増やして、日本への再上陸を果たしたローバー&MG。『Car Graphic』誌の長期リポート車として、2年をともにした『webCG』エグゼクティブディレクター大川 悠が、久々にステアリングホイールを握って……。


  • ローバー75シリーズ【海外試乗記】 2004.11.5 試乗記 ローバー75シリーズ

    2003年7月から日本での販売が復活した「ローバー75」シリーズは、英国車の風情が色濃いミドルクラス。フォード製4.6リッターV8で後輪を駆動(!)する「V8」など、ユニークで多彩なラインナップを誇る最新モデルに、自動車ジャーナリストの笹目二朗がイギリスで乗った。


  • ジャガーXタイプ 2.0V6(5AT)【試乗記】 2002.5.24 試乗記 ジャガーXタイプ 2.0V6(5AT)
    ……365.0万円

    2002年5月21日、ジャガー「Xタイプ」に2.1リッターV6を搭載したエントリーモデル「X 2.0V6」のプレス向け試乗会が、千葉県は木更津で開催された。『Car graphic』の長期テスト車として、上級モデル「X 2.5SE」に乗る大川悠webCGエグゼクティブディレクターは、Xタイプの末弟に乗り、(ちょっと)悔しい思いをしたという。


  • ジャガーXE 20dピュア(FR/8AT)【試乗記】 2016.4.1 試乗記 スポーティーな走りが身上のジャガーのDセグメントセダン「XE」に、待望のディーゼルモデルが登場。完全自社開発の新世代パワーユニットと、今日のジャガーの特徴ともいえる絶妙なドライブフィールが織り成す走りに触れた。
  • ジャガーXタイプ2.5 V6 SE(5AT)【試乗記】 2002.8.17 試乗記 ジャガーXタイプ2.5 V6 SE(5AT) ジャガーSタイプを日常の足にして1年半。「リンカーンLSベースなのが見え見え」と感じている小林彰太郎。フォード傘下のジャガーがリリースしたニューモデル第2弾「Xタイプ」はどうなのか? 雨の富士五湖から報告する。 会員コンテンツ「Contributions」より再録。
  • 【Movie】ローバー75ツアラーが走る!  2003.9.19 自動車ニュース 英国の名門ブランドが日本に再びやってきた! 「MG」「ローバー」の正規輸入を始めた「MGローバー日本」が、去る2003年9月11日、神奈川県箱根でローバー2車種とMG3車種を用意したフルラインナップ試乗会を催した。会場にて試乗したクルマ報告ムービーの第2弾、ローバーのワゴン「75ツアラー」の姿をお送りする。
  • BMW i3スイート レンジ・エクステンダー装備車(RR)【試乗記】 2017.5.3 試乗記 マイナーチェンジにより、400kmにせまる一充電走行可能距離を実現したBMWの電気自動車「i3」。レンジ・エクステンダーを搭載した最上級グレード「スイート」の試乗を通し、類例のないその魅力をあらためて確かめた。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記 “スポーツドライビングを愛するあなたのための”とカタログでアピールされる、「ボルボV90」のスポーティーグレード「T6 AWD R-Design」に試乗。引き締められた専用サスペンションシステムがもたらす、その運動性能やいかに? デザインや使い勝手も含めてつぶさにチェックした。
ホームへ戻る