ボルボ「C70カブリオレ」に特別仕様車

2003.09.18 自動車ニュース

ボルボ「C70カブリオレ」に特別仕様車

ボルボカーズジャパンは、4シーターオープン「C70カブリオレ」に、専用色「ホワイトパール」でボディを彩った特別仕様車「ホワイトパールエディション」を設定。2003年9月18日から予約注文受付を始めた。販売台数は30台限定の予定で、価格はベース車の50.0万円高、545.0万円となる。

ベースモデルは、「C70カブリオレ」(2.4リッター、FF/5AT)に、フロントパワーシートやウッドパーツ、プレミアムサウンドオーディオシステムなどの「エレガンスパッケージ」を装着したもの。ボディは「真珠の輝きを思わせるエレガントな」(プレスリリース)専用色「ホワイトパール」で塗装。インテリアは、内装色6色とソフトトップ3色の組み合わせから選ぶことができる。
足もとには17インチタイヤ+BBS製アルミホイールが装着される。

(webCG 本諏訪)

ボルボカーズジャパン:
http://www.volvocars.co.jp/

 
ボルボ「C70カブリオレ」に特別仕様車の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ボルボC70(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2007.3.30 試乗記 ……518万4000円
    総合評価……★★★★★

    「ボルボ」のオープンモデル「C70」が発売された。春は目前、流行のクーペカブリオレスタイルになった新型を、市街地を中心に試した。
  • ボルボC70 T5 GT(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2010.4.19 試乗記 ……589.0万円
    総合評価……★★★★★

    大がかりなお化粧直しで見た目が変わった「ボルボC70」。その走りと乗り心地はどうなった? “ぜいたくオプション”装備モデルで試した。
  • ボルボ C70 カブリオレ(5AT)【試乗記】 2002.11.20 試乗記 ボルボ C70 カブリオレ(5AT)
    ……530.0万円

    2001年から日本に導入されたボルボ「C70カブリオレ」が、2003年モデルに変わった。まだ街で見かけることも少ない4座オープンに乗って、webCG記者が千葉県は幕張から九十九里浜までドライブした。


  • ボルボC70(FF/5AT)/C70 T-5(FF/5AT)【試乗記】 2007.2.16 試乗記 ボルボC70(FF/5AT)/C70 T-5(FF/5AT)
    ……518万4000円/614万4000円

    フルモデルチェンジを果たした「C70」は、電動ハードトップを採用したクーペカブリオレとなった。2つのエンジンを乗り比べ、軍配が上がったオススメグレードは……?
  • ボルボ・スペシャルエディション試乗報告【試乗記(前編)】 2004.3.6 試乗記 わが国におけるボルボの“商売上手”はよく知られるところ。絶妙なタイミングで投入される特別仕様車、今後を探る限定モデル……。そんなスペシャルエディションに、webCGコンテンツエディターのアオキが乗った。


ホームへ戻る