ポルシェの2004年モデル販売開始

2003.09.02 自動車ニュース

ポルシェの2004年モデル販売開始

ポルシェジャパンは2003年9月1日から、2004年モデルの販売を世界に先駆けて開始した。


TOP写真は「911GT2」。下は、ダックテイルの「RS 2.7」を彷彿とさせるカラーリングが施された「911GT3 RS」

ポルシェの04年モデルは、9月9日から独フランクフルトで開催される「フランクフルト国際モーターショー」で発表されるが、日本法人の好調な業績を受け、世界に先駆けて販売されることになったという。
ラインナップは2003年とほぼ同じだが、911のハイパフォーマンス版「GT2」や「GT3」、ライトウェイトバージョンで往年のビッグネーム“RS”を冠する「GT3 RS」などが含まれる。

「GT2」は、ツインターボを搭載する911の高性能モデル。04年モデルは、従来より最高出力が21ps向上した483ps/5700rpmを発するエンジンを搭載。0-100km/hは4秒フラット、最高速度は319km/hに達する。
NAのスポーツスペシャル「GT3」をレーシィに仕上げた「GT3 RS」が加わったこともニュース。GTカテゴリーレースの参戦を念頭に開発された、ホモロゲーションモデルのロードバージョンである。リアウィンドウのアクリル化や、カーボンファイバー製フロントフード&リアウイングなどを採用して軽量化。エンジンはGT3と同じ3.6リッターフラット6だが、0-100km/hは0.1秒短い4.5秒、0-200km/hには14秒で到達する。


ボクスターS

911カレラカブリオレ&カレラ4カブリオレは、ヒーター付きガラス製リアウィンドウになったほか、時速50km/hまでなら走行中でもソフトトップを開閉できる新機構を採用。3.2リッターフラット6を積むボクスターのトップレンジ「ボクスターS」は、従来より価格が40.0万円引き下げられるなど、細かい変更が施されている。

日本で販売されるのは、GT2などのスペシャルモデルが6MTの左ハンドル仕様のみ。911、ボクスターは、5ATモデルは左右ハンドルが選べるが、6MTは左ハンドルのみとなる。価格は、GT2(6MT、左ハンドル)が2472.0万円、GT3 RS(6MT、左ハンドル)が1680.0万円、GT3(6MT、左ハンドル)は1419.0万円。そのほかは、911カレラ(6MT)の990.0万円から、ターボ(5AT)の1760.0万円まで。ボクスターが、550.0万円から710.0万円まで。SUVカイエンは、ターボが1250.0万円、Sは860.0万円となる。

(webCGオオサワ)

ポルシェジャパン:http://www.porsche.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。