トヨタ「クルーガー」をマイナーチェンジ

2003.09.01 自動車ニュース

トヨタ「クルーガー」をマイナーチェンジ

トヨタ自動車は、トヨタビスタ店で販売するSUV「クルーガーV」にマイナーチェンジを施した。同時に、カローラ店で販売する「クルーガーL」を追加設定し、2003年8月28日から販売を開始した。

クルーガーは、「ハリアー」より一まわり大きいSUV。今回のマイナーチェンジでは、内外装の変更や、格納式3列シートの設定などが行われた。従来、トヨタビスタ店のみで販売されていた「クルーガーV」に加え、トヨタカローラ店で販売する「クルーガーL」が追加されたこともニュース。ただし、VとLの仕様は変わらない。

マイナーチェンジでは、フロントグリル&バンパー、ヘッドランプなどの意匠を変更。インテリアは、ブラックを基調とするインパネを採用するなどして、スポーティ感を高めたという。
装備品として、格納式3列シートを新設定。最大7人乗りとなったほか、折り畳めば2列シート車と同じラゲッジスペースを実現し、使い勝手の向上が図られた。ほかに、盗難防止のエンジンイモビライザーや、テレマティクス「G-BOOK」対応ナビゲーションシステムなどが設定された。

機関面では、ショックアブソーバーを改良して操縦安定性や乗り心地を向上。3リッターV6エンジンには、5段ATを採用したことも新しい。環境性能は、全車「超ー低排出ガス」をパスした。

グレード体系も見直され、スポーツチューンドサスペンションや17インチタイヤ、HIDヘッドランプなどを装備する「S」グレードや、廉価版の“Xパッケージ”、運転席パワーシートなど上級装備の“Gグレード”を設定。価格は、230.0万(2.4リッター“Xパッケージ”2WD)から、328.0万(3リッター“Gパッケージ”4WD)まで。

(webCGオオサワ)

トヨタ自動車:http://www.toyota.co.jp/

 
トヨタ「クルーガー」をマイナーチェンジの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クルーガーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタFJクルーザー オフロードパッケージ(4WD/5AT)【試乗記】 2011.5.9 試乗記 トヨタFJクルーザー オフロードパッケージ(4WD/5AT)
    ……350万5850円

    ジャパンメイドの北米向けSUV「FJクルーザー」の評判がいい。なにが、そんなにイイのか!? モリケータはその“地盤”に注目した。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――メルセデスAMG G63(後編) 2017.4.13 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 前回に引き続き、今回も「メルセデスAMG G63」に試乗する。レーシングドライバー視点で“ゲレンデヴァーゲン”を斬る!
  • トヨタFJクルーザー(5AT/4WD)【海外試乗記】 2008.6.4 試乗記 トヨタFJクルーザー(5AT/4WD)

    日本ではあまり聞き慣れないトヨタのSUV「FJクルーザー」。1960年代のランドクルーザー「40系」のスタイルを再現した、トヨタが北米向けに生産するモデルだ。自動車ジャーナリスト河村康彦がアメリカで試乗した。
  • トヨタFJクルーザー(4WD/5AT)【試乗記】 2011.2.4 試乗記 トヨタFJクルーザー(4WD/5AT)
    ……336万7850円

    オフロード性能も本格的! 「FJクルーザー」はルックスだけでなく、ヘビーデューティさでもランクルの魂を継承していた。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT) 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
ホームへ戻る