ホンダ「アコードワゴン」にスポーティグレード追加

2003.08.30 自動車ニュース

ホンダ「アコードワゴン」にスポーティグレード追加

本田技研工業は、ステーションワゴンの「アコードワゴン」に、エアロパーツなどを付けたスポーティグレード「24Eスポーツパッケージ」を設定。2003年8月28日から販売を開始した。

スポーツパッケージは、従来、ハイパワーエンジン(200ps)を搭載する「24T」には存在したが、今回「24E」にも設定された。2.4リッター(160ps)エンジンを積む「24E」をベースに、専用装備として前後エアロフォルムバンパーやテールゲートスポイラーのエアロパーツを装着。ボディ同色サイドシルガーニッシュ、ハニカムメッシュタイプフロントグリル、フォグライト、プライバシーガラスが与えられた。ボディカラーは、専用色「ミラノレッド」を含む全5色。


価格は「24E」より17.0万円高く、236.0万円(FF)と258.0万円(4WD)となる。

(webCG 本諏訪)

ホンダ「アコードワゴン」:
http://www.honda.co.jp/auto-lineup/accord-wagon/

 
ホンダ「アコードワゴン」にスポーティグレード追加の画像

関連キーワード:
アコードワゴンホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・アコードツアラー 24TL スポーツスタイル(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2009.2.10 試乗記 ……389万4500円
    総合評価……★★★★★

    フルモデルチェンジで8代目になった「ホンダ・アコード」シリーズ。ボディを大型化し、全方位的に上質にしたという新型の実力を、アコードワゴンあらため「ツアラー」で試す。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • ホンダ・アコード タイプS(FF/5AT)【試乗記】 2011.4.21 試乗記 ホンダ・アコード タイプS(FF/5AT)
    ……393万9250円

    縮小する日本のセダン市場において、「ホンダ・アコード」はどんな意味を持つのか? マイナーチェンジを機に加わった「タイプS」に試乗しながら考えた。
  • ホンダ、新型「アコード」の情報を先行公開 2017.6.20 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年6月19日(現地時間)、ミドルサイズセダン「アコード」の新型を同年7月14日に初公開すると発表し、コンセプトスケッチを公開した。
  • ホンダが新型SUV、アヴァンシアを世界発公開【北京ショー2016】 2016.4.25 自動車ニュース 本田技研工業の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は2016年4月25日、北京モーターショー2016(プレスデー:4月25日~26日、一般公開日:4月29日~5月4日)において、新型SUV「アヴァンシア(中国名:冠道)」を世界初公開した。
ホームへ戻る