ホンダ「アコードワゴン」にスポーティグレード追加

2003.08.30 自動車ニュース

ホンダ「アコードワゴン」にスポーティグレード追加

本田技研工業は、ステーションワゴンの「アコードワゴン」に、エアロパーツなどを付けたスポーティグレード「24Eスポーツパッケージ」を設定。2003年8月28日から販売を開始した。

スポーツパッケージは、従来、ハイパワーエンジン(200ps)を搭載する「24T」には存在したが、今回「24E」にも設定された。2.4リッター(160ps)エンジンを積む「24E」をベースに、専用装備として前後エアロフォルムバンパーやテールゲートスポイラーのエアロパーツを装着。ボディ同色サイドシルガーニッシュ、ハニカムメッシュタイプフロントグリル、フォグライト、プライバシーガラスが与えられた。ボディカラーは、専用色「ミラノレッド」を含む全5色。


価格は「24E」より17.0万円高く、236.0万円(FF)と258.0万円(4WD)となる。

(webCG 本諏訪)

ホンダ「アコードワゴン」:
http://www.honda.co.jp/auto-lineup/accord-wagon/

 
ホンダ「アコードワゴン」にスポーティグレード追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る