新旧アルファロメオのツーリングイベント開催

2003.08.29 自動車ニュース

新旧アルファロメオのツーリングイベント開催

フィアットオートジャパンは、神奈川県は横浜から静岡県まで新旧のアルファロメオ約50台がツーリングするイベント「Arrivederci Museo Alfa Romeo Meeting-3」を開催する。期間は、2003年9月7日から8日まで。

このイベントは、2001年に行われた「日本におけるイタリア2001年」の一環として、横浜で開かれたアルファロメオ博物館「ムゼオ アルファロメオ」の最終日を記念して始まった。2002年も開催され、今年で3回目を迎える。

イベントは、9月7日午前11時、横浜みなとみらいの「パシフィコ横浜」にに参加車両が集合。午後1時に出発し、箱根を目指す。一泊した後、静岡県長泉町の「クレマチスの丘」に午後1時ゴールする。
参加車種は、日本に数台しかないという「2600 SZ」(1967年)や、ツーリングカーレースで活躍した「ジュリアスプリント 1600GTA」(1965年)などの“レア物”を含め、新旧約50台が予定される。

参加車両の受付はすでに締め切られたが、見学は自由。さらに、9月7日の出発地点来場者のなかから先着100名に、アルファロメオグッズがプレゼントされる特典つきだ。
イベントに関するお問い合わせは、「ムゼオアルファロメオ事務局」(電話番号:03-5459-4527)まで。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。