新型ルノー「カングー」登場

2003.08.29 自動車ニュース
 

新型ルノー「カングー」登場

ルノージャポンは、マイナーチェンジしたコンパクトハイとワゴン「カングー」を、2003年8月29日に正式発表。同日販売を開始した。



 

新型は、フェイスリフトや新形状シートを採用するなど、内外装を変更。従来はハッチバックのみだったリアドアは、観音開きタイプの「ダブルバックドア」も選べるようになった。オプションで「パノラミックサンルーフ」(13.0万円)を設定したことも新しい。
機関面では、エンジン排気量を1.4リッターから1.6リッターに拡大。最高出力が20ps、最大トルクは3.2kgm向上し、95ps/5000rpmと15.1kgm/3750rpmのアウトプットを得た。トランスミッションは今までと同じ4段ATのみ。

詳細は、『webCG』アオキのインプレッション(http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/000013844.html)、またはマイナーチェンジのニュース(http://www.webcg.net/WEBCG/news/000013715.html)を参照のこと。価格は、ハッチバックタイプが192.0万円。ダブルバックドアは195.0万円となる。

(webCGオオサワ)

ルノージャポン:http://www.webcg.net/WEBCG/news/000013715.html

関連キーワード:
カングールノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.11.23 試乗記 ルノーのCセグメントハッチバック「メガーヌ」がモデルチェンジ。その第1弾として、標準モデルとともに日本に導入されたのが、高性能版の「GT」だ。箱根のワインディングロードで、ルノー・スポールが手がけたこだわりのハンドリングを満喫した。
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】 2017.12.2 試乗記 40mm長いホイールベースを持つ新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「メガーヌ スポーツツアラー」。ロングドライブの機会が多いモデルだからこそ浴することのできる、4輪操舵の恩恵とは? ハッチバックとは一味違う、その走りをリポートする。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記