ニッサン「エルグランド ハイウェイスター」を一部改良

2003.08.29 自動車ニュース

ニッサン「エルグランド ハイウェイスター」を一部改良

ニッサンは上級ミニバン「エルグランド」のスポーティグレード「ハイウェイスター」のデザインを一部変更し、2003年8月27日から販売を開始した。ラインナップ見直しも同時に行われ、片側スライドドアの4ドア版が廃止された。

今回の一部改良で、フロントグリルをフルメッキに変更。アルミホイールのクロームカラーコート化や、フォグランプまわりを車体とした。インテリアは、ステアリングホイールとシフトノブのレザー部分をブラックに変更。インパネー操作パネルは、内装色に合わせてダークグレートした。

仕様も一部変更。運転席側オートスライドドアや、本革・サプラーレシート(Xグレード)がオプションとなった。
価格は据え置かれ、330.0万円(FR)と362.0万円(4WD)。

(webCG 本諏訪)

ニッサン「エルグランド」:
http://www.nissan.co.jp/ELGRAND/

 
ニッサン「エルグランド ハイウェイスター」を一部改良の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エルグランドの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 「ジャパンキャンピングカーショー2017」の会場から 2017.2.3 画像・写真 ユニークなキャンピングカーが一堂に集結。「ジャパンキャンピングカーショー2017」が、千葉県の幕張メッセで開幕した。会場の様子を、各メーカーが出展したキャンピングカーとともに写真でリポートする。
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • 日産ノートe-POWER NISMO(FF)【試乗記】 2017.4.19 試乗記 日産のコンパクトカー「ノート」のハイブリッドモデルをベースにNISMOが独自の改良を施したスポーツグレード「ノートe-POWER NISMO」。先進のシリーズハイブリッドシステムと、専用チューニングの足まわりが織り成す走りを試す。
  • スズキ・ワゴンRスティングレー ハイブリッドT(FF/CVT)【試乗記】 2017.4.13 試乗記 新世代プラットフォーム「ハーテクト」をベースに開発された6代目「スズキ・ワゴンR」。新機軸が満載の新型軽ハイトワゴンの実力を、ターボとマイルドハイブリッド機構の両方を搭載した最上級グレード「スティングレーT」で試した。
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
ホームへ戻る