ダイハツ「テリオスキッド」&「テリオス」を一部改良

2003.08.28 自動車ニュース

ダイハツ「テリオスキッド」&「テリオス」を一部改良

ダイハツ工業は、軽SUV「テリオスキッド」と、小型SUV「テリオス」を一部改良し、2003年8月27日から販売する。

「テリオスキッド」の改良は、車種体系の見直しや内外装の変更などである。
新しいグレード体系は、廉価なNAモデル「L」、標準仕様の「カスタムL」、ABSなどを標準装備する「X」(4WDのみ)と、ターボエンジンを積むトップグレード「カスタムX」の4種類。従来の同グレードと較べて、2〜6.3万円値下げしたという。
外観は、カスタムLとカスタムXのリアスポイラー形状を変更。LとXは、新シート表皮を採用した。ボディーカラーに「ラベンダーメタリックオパール」と「ホワイト/シルバーメタリック」を追加し、全9色のカラーバリエーションとなったのも新しい。

「テリオス」は、内外装の変更が主。フロントメッキグリルとメッキフードモールを採用したほか、ルーフエンドスポイラーが“キッド”と同じ新形状になるなどした。

価格は、テリオスキッドが104.8万円から146.5万円。テリオスは、120.0万円から173.0万円まで。

(webCGオオサワ)

DAIHATSU @ WEB:http://www.daihatsu.co.jp/

 
ダイハツ「テリオスキッド」&「テリオス」を一部改良の画像

関連キーワード:
テリオスキッドダイハツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ テリオスキッドCX (4AT)【ブリーフテスト】 2001.11.22 試乗記 ……152.8万円
    総合評価……★★★★




  • 「ダイハツ・テリオスキッド」が「キスマーク」とコラボレーション 2004.10.4 自動車ニュース ダイハツ工業は、軽SUV「テリオスキッド」に、スポーツブランド「キスマーク」とコラボレートした特別仕様車「テリオスキッド×キスマーク」を設定、2004年10月1日に発売した。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
  • スズキKei Eタイプ(4AT)【ブリーフテスト】 2000.12.1 試乗記 ……97.3万円
    総合評価……★★★★




  • ダイハツ、「テリオスキッド」をマイナーチェンジ 2000.11.8 自動車ニュース ダイハツ工業は、軽自動車「テリオスキッド」をマイナーチェンジし、2000年11月6日から販売を開始した。今回の変更では、フロントまわりを一新。全車に4灯式マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ、新意匠のマルチリフレクターリアコンビネーションランプなどを採用した。さらに内装においても、ドアトリム形状を変更したほか、フロントドアポケット(運転席/助手席)、コインポケット、運転席シートバックなどの収納スペースを充実させた。価格は、「CL」(2WD+5MT)の109.3万円から、「エアロダウンカスタムX」(4WD+4AT)の151.5万円まで。(web CG 有吉)ダイハツ工業「テリオスキッド」サイト:http://www.daihatsu.co.jp/terioskid/index.htm
ホームへ戻る