CART第14戦モントリオール、ジョルダインJr.が今季初勝利

2003.08.25 自動車ニュース

CART第14戦モントリオール、ジョルダインJr.が今季初勝利

CART第14戦決勝が、2003年8月24日、カナダはモントリオールのジル・ヴィルヌーブ・サーキット(4.36km)を75周して行われた。ミッシェル・ジョルダインJr.がトップでフィニッシュし、母国ファンの前でうれしい今季初勝利を収めた。

2位はオリオル・セルヴィア、3位パトリック・カーポンティエが表彰台にのぼった。ポイントリーダーのポール・トレーシーは、最終ラップにガス欠によりスローダウン。かろうじて6位に入ったが、総合ポイントではトップを守った。ポイントランキング3位のミッシェル・ジョルダインJr.が、今回ノーポイントに終わったブルーノ・ジュンケイラまで7ポイントとせまった。

次戦決勝は8月31日、米コロラド州のデンバー市街地コースで開催される。

(webCG 本諏訪)

CART第14戦モントリオール、ジョルダインJr.が今季初勝利の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。