「MINI」、新ボディカラーなどを追加設定

2003.08.25 自動車ニュース
 

「MINI」、新ボディカラーなどを追加設定

BMWジャパンは、プレミアムコンパクト「MINI」に、新しいボディカラーやオプションを設定し、2003年8月22日から販売を開始した。



 

新たに追加されたボディ色は「ソリッドゴールドメタリック」(TOP写真)。「ONE」と「COOPER」の両グレードに設定される。従来ラインナップされていた「ベルベットレッドメタリック」は廃止され、「COOPER S」の専用色2色を含め、全11色のラインナップとなった。

さらに、オプション装備が追加されたこともニュース。CVT仕様は、ステアリングホイール水平スポーク上にシフトパドルが配される、「ステップトロニックスイッチ」(1.0万円)が設定された。素早いシフトチェンジができ、MINIらしいきびきびした走りが楽しめるという。
ほかに、熱線入りフロントウインドシールド、レインセンサー、自動防眩ルームミラーをセットにした「ビジビリティパッケージ」(3.5万円)や、Harman/Kardon製HiFiオーディオシステム(7.0万円)など、機能装備の充実化が図られた。
その他、新たに設定されたオプション装備は以下の通り。

・クロムラインエクステリア
・クロムミラーキャップ
・防眩ストライプ
・レインセンサー
・レザーステアリングホイール(ONE、COOPERのみ)
・バンパーインサートブラック(ONE、COOPERのみ)

(webCG 本諏訪)

「MINI」:
http://www.mini.jp/

関連キーワード:
MINI 3ドアMINI自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラ(RR/7MT)【試乗記】 2017.10.23 試乗記 ポルシェが誇る、伝統の高性能スポーツモデル「911」。数あるラインナップの中でも、最もスペック的に穏やかな「カレラ」にはどのような魅力があるのか。7段MT仕様の試乗を通し、「ベーシック」の一言では語れないそのキャラクターに触れた。
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記 いよいよMINIにも本格的なディーゼルの波が到来。今春、実に6車種ものディーゼルモデルが一斉に日本に導入された。今回は、そのなかでも特に高性能な「クーパーSD 3ドア」に試乗。小柄なボディーとトルクフルなエンジンが織り成す走りに触れた。
  • MINI ONE(FF/6AT)【試乗記】 2014.8.28 試乗記 3代目となった新型「MINI」に、エントリーグレードの「ONE」が登場。試乗を通して実感した、「愛されキャラ」であり続けるための秘訣(ひけつ)とは?
  • MINIクーパーS(FF/6MT)【試乗記】 2014.6.30 試乗記
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/C... 2017.11.4 試乗記