トヨタ「ヴィッツ」に新色追加、特別仕様車も発売

2003.08.21 自動車ニュース
 

トヨタ「ヴィッツ」に新色追加、特別仕様車も発売

トヨタ自動車は、コンパクトハッチバック「ヴィッツ」に新色1色を追加。加えて、2種の特別仕様車を設定し、2003年8月20日から販売を開始した。


【写真上】ヴィッツ U“Lパッケージ ラベンダーエディション”
【写真下】ヴィッツ F“Lパッケージ スポーティエディション”
 

今回追加された新色は、淡い紫のメタルカラー「ラベンダーメタリック」。ヴィッツのボディーカラーは全14色となった。装備、価格に変更はない。福祉車両の「ウェルキャブ」にも、ベース車と同様の改良が施されたほか、「助手席リフトアップシート車」に、ワイヤレスリモコンがオプション設定された。

特別仕様車の「ラベンダーエディション」は、グレード「F」「U」に買い物アシストシートなどの機能装備を付与した“Lパッケージ”がベース。ボディカラーを、その名の通り新色のラベンダーメタリックとしたことに加え、シート表皮やヒーターコントロールパネル、パワーウィンドウスイッチベースなどもラベンダー色でコーディネートされる。価格はベース車と変わらない。

もう1種の特別仕様車「スポーティエディション」は、「F“Lパッケージ”」(1リッターFF/4AT)に、スポーティな演出を施したモデル。フロント/ルーフスポイラーやサイドマッドガード、スモークラジエーターグリル、専用14インチタイヤ&高輝度塗装ホイールキャップを特別装備する。価格はベース車の6.0万円高。

特別仕様車の価格は以下の通り。

●トヨタ「ヴィッツ」(5ドア)

F“Lパッケージ ラベンダーエディション”:108.5万円(1.0リッターFF/4AT)、130.0万円(4WD/4AT)
U“Lパッケージ ラベンダーエディション”:114.5万円(1.3リッターFF/CVT)
F“Lパッケージ スポーティエディション”:114.5万円(1.0リッターFF/4AT)

(webCG 本諏訪)

トヨタ「ヴィッツ」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/Vitz/

関連キーワード:
ヴィッツトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRMN:その走りに期待せよ! 2017.10.27 自動車ニュース 見て楽しむのがモーターショー。とはいえ、クルマはやはり乗って楽しむものである。最初から「これは、売らないナ」と、ピンとくるようでは興ざめだ。そこでコレ。フリーライター鈴木真人のイチ押しは「トヨタ・ヴィッツGRMN」である。
  • コンパニオン名鑑13 2017.10.27 画像・写真 2017年10月25日のプレスデーで幕を開けた第45回東京モーターショー。コンパニオン名鑑では、各ブースでクルマを引き立てる彼女たちの姿を写真で紹介する。東ホールのパイオニアブースから。
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)/レガシィB4リミテッド(... 2017.10.25 試乗記
  • 「トヨタ・ヴィッツ」に152psのターボモデル 2013.8.7 自動車ニュース