スバル「レガシィ」3リッターモデルなどをフランクフルトに出展

2003.08.19 自動車ニュース
 

スバル「レガシィ」3リッターモデルなどをフランクフルトに出展

富士重工業は、2003年9月に独フランクフルトで開催される「第60回フランクフルト国際モーターショー」に展示予定のモデルを、2003年8月8日に発表した。


「レガシィ3.0R」(上)と「アウトバック3.0R」
 

フランクフルトショーにおけるスバルの目玉は、3リッター水平対向6気筒を積む欧州市場向け「レガシィ3.0R」のセダンとツーリングワゴンだ。新しい6気筒は従来型比で出力が25ps高くなり、245ps/6600rpmを発生。ジマンの4WDシステム「Symmetrical AWD」と、マニュアルモードを備えた新型5段ATを組み合わせる。日本でのリリースもウワサされる。

これに加え、レガシィツーリングワゴンをSUV風に仕立てたシャコ高バージョン、スバルいうところのクロスオーバービークルである「アウトバック」(日本名ランカスター)の3リッター仕様「3.0R」と、その2.5リッター水平対向4気筒SOHC(165ps/5600rpm)搭載モデル「2.5i」も展示するという。仕様はいずれも欧州仕様だ。

ほかに、「G3Xジャスティ」と呼ばれる新型車や、2003年のジュネーブショーに展示されたコンセプトモデル「B11S」などがお披露目される予定だ。

(webCGオオサワ)

関連キーワード:
レガシィB4レガシィアウトバックレガシィツーリングワゴン スバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)/レガシィB4リミテッド(4WD/CVT)【試乗記】 2017.10.25 試乗記 より走りに磨きをかけた「BRZ」の新グレード「STI Sport」と、このほどマイナーチェンジを受けた旗艦車種「レガシィ アウトバック/B4」。スバルの2つの最新モデルには、走りの方向性は違えど、このメーカーならではの確かなアイデンティティーが感じられた。
  • スズキGSX-R1000R ABS(MR/6MT)【レビュー】 2017.10.26 試乗記 「The Top Performer」という潔いうたい文句とともに、「スズキGSX-R1000R」がいよいよ日本に正規導入された。世界耐久選手権やMotoGPの技術が取り入れられたという旗艦モデルの走りとは? 公道での試乗を通し、実力の一端を垣間見た。
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/C... 2017.11.4 試乗記
  • スズキVストローム250(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.4 試乗記