トヨタ「ヴォクシー」一部改良、特別仕様車も発売

2003.08.13 自動車ニュース

トヨタ「ヴォクシー」一部改良、特別仕様車も発売

トヨタ自動車は、ミニバン「ヴォクシー」のナビゲーションシステムを改良するとともに、新グレードを追加設定。内外装に手を加えた特別仕様車とあわせ、2003年8月7日に発売した。

オプションのDVDナビゲーションシステムを、トヨタの情報ネットワークサービス「G-BOOK」対応とした。これによる車両本体価格の変更はない。
さらに快適装備を与えられた「X Gエディション」をベースに、ディスチャージヘッドランプや、パワーアシストドアなどを備えた「X Lエディション」を新たに設定。Gエディションより1.4万円高の213.0万円とした。

同時に特別仕様車「煌(きらめき)II」も発売。「Z」をベースに、メッキグリルやハイグロス塗装アルミホイールなどでお化粧。パワーアシストドアやワイヤレスドアロックリモコンなども特別装備する。ボディカラーは専用色のブラックとグレーメタリックを含む全3色。DVDナビゲーションシステム付きの「煌IIナビスペシャル」も用意される。

●ヴォクシー特別仕様車
Z 煌II(FF/4AT):237.0万円
Z 煌IIナビスペシャル(FF/4AT):268.5万円

(webCG 本諏訪)

トヨタ自動車「ヴォクシー」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/Voxy/

 
トヨタ「ヴォクシー」一部改良、特別仕様車も発売の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・フリード ハイブリッドEX/トヨタ・シエンタ ハイブリッドG 6人乗り【試乗記】 2017.2.6 試乗記 小さな車体で、みんなで乗れて、いろいろな物が積み込める――欲張りなニーズに応える人気のコンパクトミニバン、「トヨタ・シエンタ」と「ホンダ・フリード」を乗り比べ、それぞれの個性を浮き彫りにした。
  • ホンダ・フリード/フリード+【試乗記】 2016.11.7 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。
  • ホンダ・フリードG Honda SENSING(FF/CVT)【試乗記】 2016.10.21 試乗記 8年ぶりのフルモデルチェンジで2代目となった、ホンダのコンパクトミニバン「フリード」に試乗。7人乗り仕様のガソリンエンジン車を連れ出して、新型の走りや乗り心地、使い勝手をチェックした。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【海外試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
ホームへ戻る