トヨタ「RAV4」をマイナーチェンジ

2003.08.11 自動車ニュース

トヨタ「RAV4」をマイナーチェンジ

トヨタ自動車は、小型RV「RAV4」の内外装の変更や、環境・安全性能を向上させるなど、一部改良を施した。同時に、装備品を充実させた特別仕様車を設定し、2003年8月5日から販売を開始した。

マイナーチェンジの眼目は、内外装変更をはじめ、環境性能の向上や安全装備の充実など。5段MTを廃止し、全車4段ATに統一したこともニュースである。

エクステリアは、横バー付きフロントグリルや、押し出しの利いたバンパーを採用。ヘッドランプとリアコンビネーションランプの輝きを強めるなどして、力強さを演出したという。内装は、3眼ホワイトメーター、3本スポークステアリングを装着。インストルメントパネルや、センタークラスターを新デザインとし、スポーティ感と質感の向上を謳う。

環境性能は、全グレードで「超-低排出ガス車」認定を取得。SRSサイドエアバッグ&カーテンエアバッグを全グレードにオプション設定するなど、安全装備を充実させた。

ボディカラーは、新色4色を含む全8色のラインナップ。価格は従来モデルとほぼ同じ、160.0万円から239.0万円まで。
ちなみに、福祉車両「ウェルキャブ」についても、ベース車同様の変更が行われた。

装備を充実させた特別仕様車「X“リミテッド”」は、ベーシックグレード「X」の5ドアモデルがベース。ディスチャージヘッドランプやフロントフォグランプ、オートエアコンなどを特別装備しながら、ベース車比2.0万円高の176.0万円(FF)と209.0万円(4WD)という、お買い得な価格設定にしたことがジマンだ。

(webCG 本諏訪)

トヨタ「RAV4 L」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/RAV4L/
トヨタ「RAV4 J」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/RAV4J/

 
トヨタ「RAV4」をマイナーチェンジの画像

特別仕様車 「RAV4 X Limited」(4WD)
 

	特別仕様車 「RAV4 X Limited」(4WD)
	 
関連記事
  • トヨタRAV4 G(4WD/CVT)/SPORT(4WD/CVT)【試乗記】 2005.11.29 試乗記 トヨタRAV4 G(4WD/CVT)/SPORT(4WD/CVT)
    ……283万7100円/292万6350円

    初代デビューから11年、3代目に生まれ変わった「RAV4」は、よくできた優等生であった。がしかし、複雑な思いも残るのであった。ナゼって……。


  • トヨタRAV4 Sport(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2006.2.14 試乗記 ……295万6800円
    総合評価……★★★★

    大きくなったとはいえ、SUVとしては今でもコンパクトなトヨタの街乗りヨンク、新型「RAV4」。スポーツモデルに試乗、期待の乗り心地はどうなのか。


  • LAショー2012の会場から(その1) 2012.11.29 画像・写真 ロサンゼルスオートショーが開幕。トヨタのブースには新型「RAV4」が出展された。
  • トヨタRAV4 G(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2005.12.30 試乗記 ……281万850円
    総合評価……★★★

    11年振りに生まれ変わった、トヨタの街乗りヨンク、3代目新型「RAV4」。2.4リッター5ドアのみとなり、アメリカに向け大きくなった。乗ってみると……。


  • 走りに磨きをかけた新「スバルWRX STI」が登場 2017.5.24 自動車ニュース スバルは2017年5月24日、スポーツセダン「WRX STI」に大幅改良を施し、同年6月20日に発売すると発表した。価格はWRX STI(4WD/6MT)が386万6400円で、より装備が充実したWRX STI タイプS(4WD/6MT)が406万0800円。
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • 「ジープ・チェロキー」に価格を抑えた限定車 2017.5.18 自動車ニュース FCAジャパンは、「ジープ・チェロキー」の特別仕様車「リミテッドスペシャル」を、2017年5月20日に50台の台数限定で発売する。価格は467万1000円。ベースとなった「リミテッド」から、約30万円抑えた価格が最大のセリングポイントとなる。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • プジョー3008GTライン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.25 試乗記 モデルチェンジを受けて、よりSUVらしい存在感を得た「プジョー3008」。新世代のi-Cockpitが採用され、先進運転支援システムも強化されるなど、見どころ満載のニューカマーだ。「GTライン デビューエディション」に試乗した。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
ホームへ戻る