ヤナセ、BMWバイクの販売を10月に開始

2003.08.01 自動車ニュース

ヤナセ、BMWバイクの販売を10月に開始

BMWジャパンの正規ディーラー、ヤナセ・バイエルン・モーターズ(株)は、BMWのモーターサイクルを扱う専門店「Yanase Motorrad(ヤナセ・モトラッド)芝浦」を、東京・芝浦に開設、2003年10月1日より営業を開始する予定であることを、2003年7月30日に発表した。

2003年3月、輸入車販売の老舗ヤナセとBMWジャパンは、BMW車販売について基本合意に達し、ヤナセの子会社としてヤナセ・バイエルン・モーターズを設立。同年4月には第1号店「Yanase BMW大田支店」をオープンさせた。
7月29日、今度はBMWのモーターサイクルに着手することでも両社は合意し、その先陣をきるカタチで「ヤナセ・モトラッド芝浦」が秋に開設される。

ヤナセ本社のある港区芝浦に、295平方メートル、フルラインナップ17モデルを展示する専用ショールームを建設。あわせてアクセサリー販売コーナーや整備用サービスベイ3台を設ける。

ヤナセが本格的に二輪販売を手がけるのは初めてのこと。同社の新たな収益源として期待が寄せられている。

(webCG 有吉)

「BMW Motorrad」:
http://www.bmw-motorrad.jp/

 
ヤナセ、BMWバイクの販売を10月に開始の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。