ニュー「BMW 5シリーズ」、8月に予約受付開始

2003.07.28 自動車ニュース

ニュー「BMW 5シリーズ」、8月に予約受付開始

BMWジャパンは、2003年7月に欧州で発売されたばかりの新型「5シリーズ」セダンの予約受付を、2003年8月1日に開始する。デリバリーは10月下旬から順次行う予定という。
ラインナップは、2.5リッター「525i」(570.0万円)、3リッター「530i」(675.0万円)と4.4リッター「545i」(880.0万円)の3車種。いずれも左右両ステアリングを用意する。

『webCG』で既報のとおり、アッパーミドルサルーン「5シリーズ」が、8年ぶりにフルモデルチェンジを受け5代目へと進化。この秋からわが国にやってくる。
ひとまわり拡大したアルミ&スチール製ボディに、速度感応式ステアリング「アクティブ・ステアリング」など先進技術を投入。日本市場へは、BMWごジマンの直6が2種(2.5リッター/3リッター)と、旗艦「745i」と同じ4.4リッターV8の計3種類を導入する。トランスミッションは、全車新しい6段オートマチックで、ドライバーが主体的にシフトできる「ステップトロニック」機構が備わる。

ボディサイズは、全長×全幅×全高=4841×1846×1468mm、ホイールベース2888mmと、先代型(4775×1800×1435mm、2830mm)よりひとまわり大きくなる一方で、ボディ前方にアルミ、残りをスチール製とした「ハイブリッド構造」で軽量化を図った。前後軸重量配分は、BMWが理想的と主張する50:50を踏襲した。
室内空間も拡大。後席足元スペースが先代比で45mm、トランク容量は60リッターそれぞれ増加した。

シルキーを謳う可変バルブタイミングシステム「ダブルVANOS」付きストレート6は、2.5リッターが最高出力192ps/6000rpm、最大トルク25.0kgm/3500rpm、3リッターは231ps/5900rpm、30.6kgm/3500rpmを発生する。
トップグレードに与えられる4.4リッターV8には、バルブトロニック、ダブルVANOS、可変インテイクマニフォルドなどの技術を盛り込み、333ps/6100rpm、45.9kgm/3600rpmを得るに至った。最大トルクの80%が1500-6400rpmで発生する、扱いやすさがポイントのユニットだ。

パフォーマンスは、
525i/530i/545i
・0−100km/h
7.9秒/6.9秒/5.8秒
・最高速度
238km/h/250km/h/250km/h(リミッター作動)
で、EU複合サイクル方式による燃費は、3リッターモデルで100km走行あたり9.5リッターという。

技術的ハイライトのひとつが、全車標準装備となる「アクティブ・ステアリング」。ホンダ「S2000タイプV」の「VGS(可変ギアレシオステアリング)」のように、速度に応じてステアリングの切れ角が変化するもので、ゆっくり走行しているときはクイックに、高速走行時は緩やかにステアリングが動く。加えて「ダイナミック・スタビリティ・コントロール」と連動させることで、車両が不安定になると即座に適切なステアリングアングルに切り替えられ、結果、安全性、快適性が高まったという。

「アダプティブ・ヘッドライト」も目玉のひとつ。バイキセノン式のヘッドライトの照射方向を左右に自動コントロールするもので、従来光軸方向にしか飛ばなかったライトが、カーブ内側を照らすようになり、セーフティドライブに寄与するというものである。

さらに、パンクしても一定条件下でなら走行可能な「ランフラットタイヤ」、7シリーズで採用した、人間工学に基づいたとされる操作系インターフェイス「iDrive」などが採用された。

なお、快適装備品を集めた「Hi-Lineパッケージ」(545iで標準のレザーシート、シートヒーター、電動リアブラインドなど)は、525i、530iに設定される予定という。

(webCG 有吉)

『webCG』リンク
BMW、ニュー「5シリーズ」を公表(2003/04/04)
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000013034.html
BMW530i(6MT&6AT)【海外試乗記】(2003/06/07)
http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/000013370.html
独BMW、新型「5シリーズ」に追加車種(2003/07/04)
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000013523.html

BMWジャパン「ニュー5シリーズ」:
http://www.bmw.co.jp/new5/

 
ニュー「BMW 5シリーズ」、8月に予約受付開始の画像


 
ニュー「BMW 5シリーズ」、8月に予約受付開始の画像


 
ニュー「BMW 5シリーズ」、8月に予約受付開始の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

5シリーズ セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 5シリーズ セダン 2016.10.19 画像・写真 独BMWは2016年10月13日、7代目となる新型「BMW 5シリーズ セダン」を発表した。2リッターガソリンエンジン搭載車からプラグインハイブリッド車まで、多岐にわたるラインナップの一部を画像で紹介する。
  • 独BMW、7代目となる新型「5シリーズ」を発表 2016.10.19 自動車ニュース 独BMWが、7代目となる新型「5シリーズ」の概要を発表した。ボディーはアルミや高張力鋼板の多用により約100kgの軽量化を実現。ガソリンエンジンやディーゼルエンジン、プラグインハイブリッドと、豊富にそろえられたパワーユニットも特徴となっている。
  • BMW、通算7代目となる新型「5シリーズ」を発表 2017.1.13 自動車ニュース BMWジャパンは2017年1月12日、新型「5シリーズ」を発表した。発売は2月11日。部分自動運転を可能とした運転支援システムの採用や、ライバル車をしのぐ燃費を実現するなど、ベンチマークとしての地位を堅持したのが自慢だ。
  • 【デトロイトショー2017】レクサスから新型「LS」登場 2017.1.10 自動車ニュース レクサスが最上級セダン「LS」の新型をデトロイトショーで発表。新世代プラットフォームの「GA-L」をはじめ、新開発の直噴ターボエンジン、自動操舵機能と連動したプリクラッシュセーフティーなど、さまざまな新技術が取り入れられている。
  • ポルシェ、新型「パナメーラ/パナメーラ4」の一部仕様を変更 2016.12.22 自動車ニュース ポルシェ ジャパンは、新型「パナメーラ」「パナメーラ4」の一部仕様を変更すると発表した。エアサスペンションが標準装備となり、それに伴い価格も変更された。新価格は、パナメーラが1132万8000円で、パナメーラ4が1182万8000円。
ホームへ戻る