トヨタ「カムリ」「ウィンダム」をG-BOOK対応に改良

2003.07.25 自動車ニュース
 

トヨタ「カムリ」「ウィンダム」をG-BOOK対応に改良

トヨタ自動車は、FFセダンの「カムリ」と「ウィンダム」を、トヨタのカーテレマティクス「G-BOOK」に対応する改良を施し、2003年7月23日から販売を開始した。


【写真上】「ウィンダム」3.0G リミテッドエディション・ブラックセレクション
【写真下】「カムリ」2.4G リミテッドエディション・ナビパッケージ
 

今回の改良によって、両車ともオプション装着(ナビパッケージには標準装着)される、DVDボイスナビゲーション付ワイドマルチAVステーションが最新モデルに変更された。さらに、情報ネットワークサービス「G-BOOK」に対応させるとともに、MDプレーヤーも採用した。

価格は、ナビパッケージが従来より1.0万円高くなるが、他のグレードは据え置き。カムリは225.0万円から291.0万円、ウィンダムが320.0万円から387.0万円。

(webCG 本諏訪)

トヨタ「カムリ」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/Camry/
トヨタ「ウィンダム」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/Windom/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カムリの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る