マツダ「プレマシー」にスポーティな限定車

2003.07.16 自動車ニュース

マツダ「プレマシー」にスポーティな限定車

マツダは、コンパクトワゴン「プレマシー」に、エアロパーツを標準装着した限定車「スポルト-f」(2リッター&1.8リッター)を設定。同時に、5人乗り仕様に快適装備を充実させた「G-f」(1.8リッター)を追加し、2003年7月15日に発売した。台数は全車種合計で2700台。

限定車「スポルト-f」は、2リッターと1.8リッターの2ラインナップ。2リッターモデルは、7人乗りのFF仕様のみ。1.8リッターは、7人乗りがFFと4WD、5人乗りはFF仕様のみが設定される。
2リッターモデルは、従来からラインナップされる「スポルト」をベースに、CDデッキを付与。標準装備だった、ディスチャージヘッドランプとフォグランプが非装着とし、タイヤを16インチに変更したことにより、価格を15.0万円引き下げた。

「スポルト-f」の1.8リッターモデルは、中間グレード「G」をベースに、エアロパーツとブラック内装、ホワイトメーターなどを装着。装備品として、CDデッキが備わる。こちらの価格は、ベース車据え置き。ちなみに、5人乗りFF仕様は、8月から生産される。

スポル-fと同時に設定された「G-f」は、1.8リッター標準グレードの「C」をベースに、オートエアコンやCDデッキ、撥水ドアミラー&ドアガラスなどの快適装備を充実させた内容。価格がベース車と変わらないのは嬉しい。

ボディカラーは「G-f」が従来の6色展開。「スポルト-f」には専用色のスノーフレイクホワイトパールマイカが加わり7色のラインナップとなる。メーカーオプションとして、DVDナビゲーション&バックモニター(各モデル)、ディスチャージヘッドランプ(スポルト-f)、アルミホイール(1.8リッタースポルト-f)も用意される。
詳しい価格は以下の通り。

●プレマシー
2.0L スポルト-f(7人乗り):194.8万円(FF/4AT)
1.8L スポルト-f(7人乗り):175.8万円(FF/4AT)、195.8万円(4WD/4AT)
1.8L スポルト-f(5人乗り):169.8万円(FF/4AT)
1.8L G-f(5人乗り):159.8万円(FF/4AT)

(webCG 本諏訪)

マツダ「プレマシー」:
http://www.premacy.mazda.co.jp/

 
マツダ「プレマシー」にスポーティな限定車の画像
関連記事
  • マツダ・ビアンテ グランツ-SKYACTIV(FF/6AT)【試乗記】 2013.6.25 試乗記 マツダのミドルサイズミニバン「ビアンテ」がマイナーチェンジ。スカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを得て、走りはどう変わった?
  • マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2013.2.24 試乗記 マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)
    ……239万4000円

    マイナーチェンジで、ついにスカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを手に入れた「プレマシー」。しかし注目すべきは、進化を遂げたパワートレインだけではなかった。
  • ホンダ、新型「N-BOX」の情報をウェブで先行公開 2017.5.25 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月25日、同年秋に発売を予定している新型「N-BOX(エヌボックス)」に関する情報を、ホームページで先行公開した。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」がマイナーチェンジ 2017.5.25 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年5月25日、マイナーチェンジを施した「ゴルフ/ゴルフヴァリアント/ゴルフ オールトラック」を発表した。同年5月29日に発売する。車両価格は249万9000円から。
  • フェラーリ812スーパーファスト 2017.5.23 画像・写真 最高出力800psのV12エンジンを搭載する、フェラーリの新たなフラッグシップモデル「812スーパーファスト」が日本上陸。東京都内で初披露された。そのディテールを写真で紹介する。
  • 日産名車再生クラブが「スカイラインGTS-R」の再生に着手 2017.5.22 自動車ニュース 毎年、日産の歴史的名車をレストアしている日産名車再生クラブが、今年のレストア車である「1988年スカイラインGTS-R ETC(欧州ツーリングカー選手権)出場車」をメディアに公開した。作業開始は5月で、11月上旬の完成を目指すとしている。
  • 第42回:最新ディーゼル4台イッキ乗り!
    Sクラスのディーゼルハイブリッドは高い!? 安い!?
    2017.5.23 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第42回は「最新ディーゼル4台イッキ乗り! Sクラスのディーゼルハイブリッドは高い!? 安い!?」。ディーゼルの頂点に君臨するメルセデス・ベンツのフラッグシップは果たして“買い”か?
  • 「ホンダS660」にブラウンレザーで飾った特別仕様車登場 2017.5.18 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月18日、軽オープンスポーツカー「S660」に特別仕様車「Bruno Leather Edition」を設定し、同年6月2日に発売すると発表した。11月30日までの期間限定受注で、価格は6MT仕様、CVT仕様ともに228万円。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.26 試乗記 DSブランドならではの、アバンギャルドなスタンスが魅力の「DS 5」。先頃ラインナップに加わった2リッターのクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ」は、快適至極なグランドツアラーに仕上がっていた。
ホームへ戻る