ブリヂストン、ドライビングレッスンを開催

2003.07.15 自動車ニュース

ブリヂストン、ドライビングレッスンを開催

ブリヂストンは、2003年9月19日と20日に、一般ドライバーを対象とした「ブリヂストン タイヤセーフティー ドライビングレッスン」を、栃木県黒磯市のブリヂストンプルービンググラウンドで開催する。

「ブリヂストン タイヤセーフティー ドライビングレッスン」は、タイヤ点検の重要性や、タイヤに対する理解を深める目的で催される。
内容は、クルマの安全やタイヤの役割を説明する座学をはじめ、ドライビングの基礎講習や、滑りやすいウェット路の走行。また、新品と摩耗後や、使用目的の異なるタイヤの性能を、実際に走行して体験できる。

開催場所は、栃木県黒磯市にある、ブリヂストンのテストコース「プルービンググラウンド」。レーシングドライバーの清水和夫氏などが講師を務める。さらに、参加費が無料とはうれしい限りだ。

開催日は、2003年9月19日と20日で、定員はいずれも約40名。応募は、「ブリヂストンタイヤセーフティドライビングレッスン公式サイト」(http://www.tiresafety.jp/)、もしくはハガキ、ファックスで受け付ける。受付期間は、2003年7月14日から8月31日まで。応募資格などの詳細については、公式サイトを参照のこと。問い合わせは、「ブリヂストンタイヤセーフティドライビングレッスン事務局」(電話番号:03-3492-0710)まで。

(webCG 本諏訪)

ブリヂストン:
http://www.bridgestone.co.jp/
ブリヂストンタイヤセーフティドライビングレッスン:
http://www.tiresafety.jp/

ブリヂストン、ドライビングレッスンを開催の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。