【Movie】新型レガシィ開発陣にインタビュー! シャシー篇3

2003.07.14 自動車ニュース
 
【Movie】新型レガシィ開発陣にインタビュー! シャシー篇3

【Movie】新型レガシィ開発陣にインタビュー! シャシー篇3

2003年5月に4代目へと進化したスバルの主力モデル「レガシィ」。静岡県の富士スピードウェイで行われたサーキット試乗会で、シャシー開発に携わった、高津益夫主査に『webCG』記者がインタビューした。



 
【Movie】新型レガシィ開発陣にインタビュー! シャシー篇3

最新の板金工法「ハイドロフォーミング」(鉄パイプを水で膨らまして成形する技術)によって成形された、新型レガシィのサブフレームについて、高津氏に説明していただいた。

シャシー篇1:http://www.webcg.net/WEBCG/news/000013573.html
シャシー篇2:http://www.webcg.net/WEBCG/news/000013574.html

【ハイドロフォーミングのメリット】


富士重工業株式会社 スバル技術本部
シャシー設計部 高津益夫主査
 
【Movie】新型レガシィ開発陣にインタビュー! シャシー篇3

ターボエンジンを積むレガシィシリーズのトップグレードには、独ビルシュタイン社製ダンパーが使われることは、すでに有名だ。新型に使うダンパーを開発するにあたり、「納得できるモノになるまで、日本に帰ってくるな!」との命を受け、ドイツで研究したという。その高津氏に、新型“ビルシュタインショック”の特徴を語っていただいた。
【新しいビルシュタインダンパー】

(撮影/編集=カネヨシ)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る