第46回:レーサー・コージからの報告(その1)……まさに素人バトルロイヤル!「もてぎJOY耐」開幕!

2003.07.11 エッセイ

第46回:レーサー・コージからの報告(その1)……まさに素人バトルロイヤル!「もてぎJOY耐」開幕!


第46回:レーサー・コージからの報告(その1)……まさに素人バトルロイヤル!「もてぎJOY耐」開幕!
悪の総大将!? 作家の中部博さん。今回も監督ではなくレーサーとして出られるが、要するに昔のバブル期のグループAレースが忘れられないみたいですね。この方。
第46回:レーサー・コージからの報告(その1)……まさに素人バトルロイヤル!「もてぎJOY耐」開幕!

■今年も出ます「JOY耐」

ついに2003年7月12〜13日、栃木県のツインリンクもてぎで夏の7時間耐久カーレース「JOY耐」こと「もてぎENJOY耐久レース」が行われます。

俺は今年も、挑戦3年目のモータージャーナリスト集団「チーム・ヤマケン」で出るんだけど、こないだ久々に練習してきました。

なんと車載カメラで走りを記録し、勉強。実はこのカメラマンさん、あの映画『バトルロワイヤル』を撮った中部さんの友達だとか! うーぃ。
第46回:レーサー・コージからの報告(その1)……まさに素人バトルロイヤル!「もてぎJOY耐」開幕!
第一ドライバーは俺、コージ小沢。それなりに速いんだよ、たぶん……。
第46回:レーサー・コージからの報告(その1)……まさに素人バトルロイヤル!「もてぎJOY耐」開幕!

クルマは、旧型のホンダ「シビック タイプR」。速いことは速いんだけどさ、運転忘れちゃうんだよなぁ。
確か、一時は2分21秒台が出てたと思う。それが今じゃ、せいぜい頑張って26秒台。どーなってるんでしょうか。

やっぱ、ドライビングって“スポーツ”なんだよね。あたり前だけど。テニスやゴルフ、サッカーと同じように、しばらく離れると見事“カン所”って奴を忘れてしまう。リクツじゃブレーキングを残してコーナーに進入。フロントグリップをキープしたままコーナリング! ってわかってんだけど……。どうにも感覚を忘れちゃうんだなぁ。

■ゴチャマゼの本戦やいかに!?

それはさておき、素人参加型ツーリングレースを目指したJOY耐。「アマチュアレース用車両ならほとんどが出られる」ってレギュレーションのおかげか、「最高50万円」って賞金に目がくらんだのか、いろんなクルマが出てます。

2003年は、ハチロクやら昔のZ。さらにフィアット「プント」やプジョー「206」のほか、古めのアルファロメオ「ジュリエッタ」、ななんとW124の旧々型Eクラスが出てました(オートマってこたぁないよなぁ……)。

本気かジョークかはともかく、いろいろゴチャマゼなのはいいこと。果たして本戦はどうなることやら。

(文=小沢コージ/2003年7月)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

小沢 コージ

小沢 コージ

神奈川県横浜市出身。某私立大学を卒業し、某自動車メーカーに就職。半年後に辞め、自動車専門誌『NAVI』の編集部員を経て、現在フリーの自動車ジャーナリストとして活躍中。ロンドン五輪で好成績をあげた「トビウオジャパン」27人が語る『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた』(集英社)に携わる。 ホームページ:『小沢コージでDON!』