日産「プリメーラ」「プリメーラワゴン」をマイナーチェンジ

2003.07.10 自動車ニュース
 

日産「プリメーラ」「プリメーラワゴン」をマイナーチェンジ

日産自動車は、「プリメーラ」と「プリメーラワゴン」にマイナーチェンジを施し、2003年7月8日に発表、同日より販売を開始した。



 

今回のマイナーチェンジは、ワゴン/セダン両車種とも、小規模な変更にとどめられた。
エクステリアは、フロントグリル、バンパー、フォグランプ、サイドターンランプ、16インチアルミホイールの意匠を変更した。インテリアは、メーターリングや集中コントロールスイッチなどをクロームメッキ化。木目調クラスターやセンターコンソールフィニッシャーを採用するなどして、質感の向上を図った。さらに、全車において、追突時に首にかかる負担を軽減する「アクティブヘッドレスト」(前席)が標準装備されたこともニュースである。

メカニカルな部分については、前後のショックアブソーバー減衰力やリアスプリングのバネ定数、ステアリングの油圧特性を変更したことにより、しなやかな乗り心地と高速走行時の安定性が向上したという。また、SR20VEエンジン+6段MTを搭載したスポーティグレード「V」は、残念ながらカタログから落とされた。



 

ボディカラーのラインナップも変更。ブラック系、ブルー系、ゴールド系が廃止され、新色のトワイライトグレーを加えた、全5色のバリエーションとなった。内装色に、ブラック内装が設定されたことも新しい。

価格は、従来の同等グレードと比較して、カーナビがオプションに変更された「25X」「W25X」で15.0万円値下げされた。その他のグレードについては、据え置きとなる。

●プリメーラ
18G(FF/4AT):184.8万円
20G(FF/CVT):199.8万円
25X(FF/6段マニュアルモード付CVT):243.0万円
20G4(4WD/4AT):219.8万円

●プリメーラワゴン
W20G(FF/CVT):209.8万円
W25X(FF/6段マニュアルモード付CVT):253.0万円
W20G4(4WD/4AT):229.8万円

加えて、「プリメーラ」「プリメーラワゴン」のマイナーチェンジに伴い、日産車の架装などを手がけるオーテックジャパンの特別仕様車「ライダー」と、福祉車両「アンシャンテ」「ドライビングヘルパー」にも、ベース車と同様の変更が施された。詳細はオーテックジャパンサイトを参照のこと。

(webCG 本諏訪)

日産自動車「プリメーラ」:
http://www.nissan.co.jp/PRIMERA/
オーテックジャパン:
http://www.autech.co.jp/

関連キーワード:
プリメーラ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産プリメーラ20V(6MT)【試乗記】 2001.9.7 試乗記 日産プリメーラ20V(6MT)
    ……266.2万円

    6600rpmで、バルブのタイミングもリフト量も切り替わる204ps「SR」ユニットを搭載したプリメーラ。「いったい何のため?」 疑問を抱いた『webCG』記者が、ハコネで乗った。


  • 日産プリメーラ 25X 【試乗記】 2002.9.27 試乗記 日産プリメーラ 25X ちょっと奇抜な衣を纏い、2001年1月にデビューした3世代目プリメーラに、小林彰太郎が試乗した。 会員コンテンツ「Contributions」より再録。
  • 日産プリメーラワゴンW25X(CVT)【ブリーフテスト】 2001.3.6 試乗記 ……310.2万円
    総合評価……★★★★




  • 日産プリメーラ20X(CVT)【試乗記】 2001.3.31 試乗記 日産プリメーラ20X(CVT)
    ……247.2万円

    2001年1月30日に登場、販売の出足好調をいつまで持続できるか、新型プリメーラ。ニッサンデザインヨーロッパのステファン・シュヴァルツが手がけたボディデザインは、たしかに斬新。主戦場たる欧州市場でも、ライバルに見劣りすることはないだろうが……。


  • 日産グロリア300TX(4AT)【ブリーフテスト】 2000.12.21 試乗記 ……419.0万円
    総合評価……★★★




ホームへ戻る