「レンジローバー」購入者に、新ファイナンスプログラム

2003.06.30 自動車ニュース

「レンジローバー」購入者に、新ファイナンスプログラム

ランドローバージャパンは、プレミアムSUV「レンジローバー」の購入者を対象に、新しいファイナンスプログラム「ランドローバー50/50」を導入すると発表した。導入は2003年7月1日から。

このプログラムは、購入総額の半額を頭金として支払うと、その後2年間は支払いが不要になり、2年後から残額をローン、または一括で払うというもの。2年間の支払をスキップすることにより、「クルマの購入が、消費者のライフプランにより柔軟に対応できる」(プレスリリース)という。つまり、2年後に資産が見込める(土地の売買などで)場合や、これまで乗っていたクルマの下取りを同プログラムの頭金にあてれば、2年間は支払いナシでレンジローバーに乗れる、というシステムだ。

対象車種は、同社のトップレンジ「レンジローバー」の全グレード。2003年7月1日から導入される。

●レンジローバー
Vogue:985.0万円
HSE:875.0万円
SE:795.0万円

(webCG 本諏訪)

ランドローバージャパン
http://www.landrover.co.jp/

 
「レンジローバー」購入者に、新ファイナンスプログラムの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。