ホンダ「アコード」「アコードワゴン」に福祉車両追加

2003.06.26 自動車ニュース
 

ホンダ「アコード」シリーズに福祉車両追加

本田技研工業は、セダン「アコード」とステーションワゴンの「アコードワゴン」に福祉車両の「アルマス」を追加設定し、2003年7月25日から販売を開始する。


【写真上】アコードアルマス 20EL
【写真下】アコードワゴンアルマス 24E
 

「アコード アルマス」と「アコードワゴン アルマス」は、助手席が75度回転することで乗降性を高めた仕様。シートは回転機構に加え、前後70mmの4段階スライド機能をもつ。助手席ドアは65度まで開くことで、乗降時の負担を軽減するという。

「アルマス」は、セダンが「ユーロR」以外、ワゴンは「スポーツパッケージ」を除く、すべてのグレードに設定された。価格は、セダンがベース車の15.0万円高、ワゴンは18.0万円高に設定され、「アコード アルマス」が、214.0万円(2.0リッター/FF)から260.0万円(2.4リッター/4WD)まで。「アコードワゴン アルマス」は、237.0万円(2.4リッター/FF)から289.0万円(2.4リッター/4WD)までとなる。

(webCG 本諏訪)

ホンダ「アコードアルマス」「アコードワゴンアルマス」:
http://www.honda.co.jp/welfare/accord-almas/

関連キーワード:
アコードアコードワゴンホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • 【デトロイトショー2018】ホンダ、新型ハイブリッドセダン「インサイト」プロトタイプを世界初公開 2018.1.16 自動車ニュース アメリカン・ホンダモーターは2018年1月15日、米国・デトロイトで開催されている2018年北米国際自動車ショー(開催期間:2018年1月14日~28日)で、新型ハイブリッドセダン「インサイト」のプロトタイプモデルを世界初公開した。
  • デトロイトショー2018(その1) 2018.1.17 画像・写真 本田技研工業は2018年北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー/開催期間:2018年1月14日~28日)で、新型ハイブリッドセダン「インサイト」のプロトタイプモデルを世界初公開した。その姿を写真で紹介する。
  • ホンダ・シビックハッチバック(FF/6MT)【試乗記】 2018.1.16 試乗記 6年ぶりに日本市場に復活した「ホンダ・シビック」。発売後約1カ月間の受注比率で35%を占めたという「ハッチバック」の6段MT仕様は、あるいは今回の復活劇の、陰の主役と言えるかもしれない。高速道路を一路西へ、箱根のワインディングロードを目指した。
  • ポルシェ718ボクスターGTS(MR/6MT)/718ケイマンGTS(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.9 試乗記 4気筒ターボエンジンを搭載するポルシェのスポーツカー「718ボクスター/718ケイマン」に、新たな高性能モデル「GTS」が登場。スペックだけでは伝わらない走りの質を、スペイン南部の都市・マラガから報告する。
ホームへ戻る