海をイメージしたVW「ルポ・コスタ」

2003.06.25 自動車ニュース

海をイメージしたVW「ルポ・コスタ」

フォルクスワーゲングループジャパンは、VWのボトムレンジを担うコンパクトハッチ「ルポ」に、専用色を採用し装備を充実させた特別仕様車「コスタ」を設定、2003年7月5日から販売する。

「コスタ(Costa)」とは、イタリア、スペイン語で「海岸」の意味。今回発売する「ルポ・コスタ」は、海の色をイメージした鮮やかな専用色「アドリアブルー」のボディに、キーレスエントリーや14インチアルミホイール、ダークテールレンズを付与した特別仕様車だ。

価格は、ベース車(1.4リッター/4AT、右ハンドル)より5.1万円高い、165.0万円。

(webCGオオサワ)

フォルクスワーゲングループジャパン:
http://www.volkswagen.co.jp/

 
海をイメージしたVW「ルポ・コスタ」の画像

関連キーワード:
ルポフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記 成長したのはボディーサイズだけにあらず。6代目となる「フォルクスワーゲン・ポロ」がいよいよ登場。“MQB”世代のコンポーネンツが用いられた新型は、Bセグメントのスタンダードを塗り替えるほどの実力を持ち合わせていた。
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(フォルクスワーゲン) 2017.9.15 画像・写真 フランクフルトショーにおけるフォルクスワーゲンの展示ブースより、コンパクトSUVの「T-Roc」や、新型「ポロGTI」、電気自動車のコンセプトモデルである「I.D.CROZZ II」「I.D.BUZZ」などの姿を写真で紹介する。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記
  • フォルクスワーゲン・ポロGTI(FF/6MT)【ブリーフテスト】 2015.9.16 試乗記