第42回:世のなか間違ってないですか?岡部さん!

2003.06.24 エッセイ

第42回:世のなか間違ってないですか?岡部さん!

オリンピック、FISワールドカップにも出場経験のある岡部哲也さん
第42回:世のなか間違ってないですか?岡部さん!

■中田、野茂クラスなのに……

光栄にも、プロスキーヤーの岡部哲也さんを取材することになった。そ、スキーワールドカップで過去、日本人最高の2位になったオトコ。知らない人がいるかもしれないので説明すると、W杯入賞全24回で、オリンピック3回出場、世界選手権5回出場という、世界のトップスラローマーだよ。一時、鼻の病気にかからなければ「優勝も目じゃない」といわれたほど。

ところがね。こないだ取材を申し込んだら、事務所の電話口に直接出てくるやら、逆に電話をいただくやら驚くほどキサクな人。っていうか、スキーのアルペン系の人って全然報われてないんだと思った。
ある意味、サッカーでいう中田、野球でいう野茂クラスの仕事してきた人だってのにさ。クルマはいま、ジャガーに乗ってるそうだけど、それでも完全自分名義じゃないみたいだし、今の仕事だって軽井沢でやってる「岡部哲也スキースクール」だもんね。
悪くはないけど、「軽井沢かよ」って感じもしなくはない。せめて八方尾根とか志賀高原にいて欲しい気がする。すくなくとも、全日本スキー連盟の次世代のトップ、とかね。将来なるのかもしれないけど……。

なんか扱いが間違ってる気がする。どうなんでしょうか。みなさん!?

(文=小沢コージ/2003年6月)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

小沢 コージ

小沢 コージ

神奈川県横浜市出身。某私立大学を卒業し、某自動車メーカーに就職。半年後に辞め、自動車専門誌『NAVI』の編集部員を経て、現在フリーの自動車ジャーナリストとして活躍中。ロンドン五輪で好成績をあげた「トビウオジャパン」27人が語る『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた』(集英社)に携わる。 ホームページ:『小沢コージでDON!』