シューマッハーの愛車「550マラネロ」がオンセール!

2003.06.24 自動車ニュース
 

シューマッハーの愛車「550マラネロ」がオンセール!

フェラーリ、マゼラーティの日本総代理店であるコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、フェラーリのF1ドライバー、ミハエル・シューマッハーが愛車としていた「フェラーリ550マラネロ」を販売すると、2003年6月23日に発表した。車両はもちろん1台限り、2003年7月14日まで、インターネットでのみ申し込みを受け付ける。価格は、1500.0万円。



 

ワールドチャンピオンが、イタリアや母国ドイツで実際に乗っていたという「フェラーリ550マラネロ」。「直筆サイン入り証明書」がその事実を証明、ダッシュボードには直筆サインが書かれるているという、なんともスペシャルな仕様だ。

インターネットでの受け付け終了後、抽選によって当選者1名が確定する。さらに当選者には、2003年10月に開催される「F1日本グランプリ」の、パドッククラブ招待券2枚もプレゼントされる。
申し込みはこちらのページから。1人1回の応募で、納車先は日本国内に限られる。また、実車はコーンズ横浜サービスセンター(電話番号:045-921-3421)に展示してあり、直接確認することも可能という。

ミハエル・シューマッハー所有「フェラーリ550マラネロ(6MT)」スペック

年式:1996年(イタリアでの登録年)
走行距離:4700km
エクステリアカラー:Argento Nurburgring(シルバー)
インテリアカラー:Bordeaux(赤)
保証:登録後1年間
車両本体価格:1500.0万円
その他:ミハエル・シューマッハ直筆署名入り証明書付き

(webCG 本諏訪)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド・キャンペーンサイト:
http://www.cornes.co.jp/motor/festival03_campaign

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

550マラネロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
  • 「フェラーリGTC4ルッソT」発表会の会場から 2017.3.16 画像・写真 フェラーリがフロントエンジンの4シーターモデル「GTC4ルッソT」を日本で初公開。0-100km/h加速が3.5秒、最高速が320km/h以上という動力性能と、4シーターならではの実両性を併せ持つニューモデルのディテールを、写真で紹介する。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その1) 2017.3.8 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フェラーリは「F12ベルリネッタ」の後継車に当たる新しいフラッグシップモデル「812スーパーファスト」を世界初公開した。
  • 価格を抑えた「メルセデスAMG CLA45 4MATIC」限定発売 2017.3.21 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年3月21日、高性能モデル「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC」をベースとする限定車「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC Racing Edition」を発表した。同年4月上旬に90台限定で発売する。
  • アストンマーティンDB11ローンチエディション(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.15 試乗記 アストンマーティン伝統の、「DB」の2文字を車名に冠したニューモデル「DB11」。端々に伝統を感じさせるデザインで、新開発の5.2リッターV12ツインターボエンジンと先進のエアロダイナミクスを包んだ新世代アストンの実力を試す。
ホームへ戻る