シューマッハーの愛車「550マラネロ」がオンセール!

2003.06.24 自動車ニュース
 

シューマッハーの愛車「550マラネロ」がオンセール!

フェラーリ、マゼラーティの日本総代理店であるコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、フェラーリのF1ドライバー、ミハエル・シューマッハーが愛車としていた「フェラーリ550マラネロ」を販売すると、2003年6月23日に発表した。車両はもちろん1台限り、2003年7月14日まで、インターネットでのみ申し込みを受け付ける。価格は、1500.0万円。



 

ワールドチャンピオンが、イタリアや母国ドイツで実際に乗っていたという「フェラーリ550マラネロ」。「直筆サイン入り証明書」がその事実を証明、ダッシュボードには直筆サインが書かれるているという、なんともスペシャルな仕様だ。

インターネットでの受け付け終了後、抽選によって当選者1名が確定する。さらに当選者には、2003年10月に開催される「F1日本グランプリ」の、パドッククラブ招待券2枚もプレゼントされる。
申し込みはこちらのページから。1人1回の応募で、納車先は日本国内に限られる。また、実車はコーンズ横浜サービスセンター(電話番号:045-921-3421)に展示してあり、直接確認することも可能という。

ミハエル・シューマッハー所有「フェラーリ550マラネロ(6MT)」スペック

年式:1996年(イタリアでの登録年)
走行距離:4700km
エクステリアカラー:Argento Nurburgring(シルバー)
インテリアカラー:Bordeaux(赤)
保証:登録後1年間
車両本体価格:1500.0万円
その他:ミハエル・シューマッハ直筆署名入り証明書付き

(webCG 本諏訪)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド・キャンペーンサイト:
http://www.cornes.co.jp/motor/festival03_campaign

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第44回:巨乳にも限度がある 2017.6.6 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第44回は「巨乳にも限度がある」。「一生乗る!」との決意とともに2580万円で購入した「フェラーリ458イタリア」、筆者がその“お宝”を手放したワケとは? 進化しすぎたスーパーカーにモノ申す。
  • 第45回:スターの幸福感 2017.6.13 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第45回は「スターの幸福感」。“巨乳”の「フェラーリ458イタリア」を手放し、“ステキなCカップ”「フェラーリ328GTS」を手に入れた筆者。新入りの赤いフェラーリがもたらしたヨロコビとは? 
  • 第422回:鬼の洗濯板が広がる青島に幻のレストランが出現!
    「DINING OUT MIYAZAKI with LEXUS」でアメージング体験
    2017.6.19 エディターから一言 食を通じて地方の持つ魅力を再発見する野外イベント「DINING OUT(ダイニングアウト)」の第10弾が2017年5月27~28日に宮崎県宮崎市にて開催された。プレミアムな価格設定にもかかわらず、レクサスオーナーを中心に注目を集めているワケとは? 
  • レクサスLC500“Sパッケージ”(FR/10AT)【試乗記】 2017.6.19 試乗記 「レクサスの変革を象徴するモデル」として開発された、新型ラグジュアリークーペ「LC500」に試乗。意欲的なデザインや新たなメカニズムは、ドライバーの心をどう満たすのか。さまざまな道で吟味した。
  • 最高出力607psの「ポルシェ911ターボSエクスクルーシブシリーズ」登場 2017.6.9 自動車ニュース 独ポルシェは2017年6月8日(現地時間)、最高出力607psを発生する新たな高性能モデル「ポルシェ911ターボSエクスクルーシブシリーズ」を発表した。
ホームへ戻る