マゼラーティの新型「クワトロポルテ」、オフィシャルフォト公開

2003.06.24 自動車ニュース
 

マゼラーティの新型「クワトロポルテ」、オフィシャルフォト公開

2003年9月に開催される「フランクフルトモーターショー」で発表予定の、マゼラーティの新型「クワトロポルテ」オフィシャルフォトが公開された。



 

「クワトロポルテ」は、その名の通り4つの(クワトロ)ドア(ポルテ)を持つ、マゼラーティの最上級サルーン。新型は、全長×全幅×全高=5052×1895×1438mm、ホイールベース=3064mmと大型化された。デザインは先代のガンディーニではなく、ピニンファリーナによるもの。心臓部は400psを絞り出すV8エンジンとなる。

スペック詳細や価格、日本への導入予定は明かされていない。

(webCG 本諏訪)

マゼラーティ「クワトロポルテ」:
http://www.maseratiquattroporte.com/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クアトロポルテの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.4 試乗記 「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。
  • 第26回 ディーゼルに快音はあるのか!? 2017.1.24 エッセイ 清水草一の話題の連載。第26回は「ディーゼルに快音はあるのか!?」。特有のカラカラ音を抑えることに各社力を入れているが、ステキなサウンドを奏でるディーゼルモデルもあるはず。筆者がシビれた快音ディーゼルとは?
  • MINIクーパーS クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.2.15 試乗記 MINI一族の中で随一のボディーサイズを持つSUV「MINIクロスオーバー」が、新型にフルモデルチェンジ。大幅なサイズアップが目を引く2代目だが、乗り込んでみると、それ以上に注目すべき進化のポイントが各所に見受けられた。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.2.8 試乗記 黒を基調としたドレスアップが施された「ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ」に試乗。今風の黒いモードに身を包んだだけのスペシャルかと思えばさにあらず、エンジンとシャシーが磨き込まれ、ドライバーズカーとして一段と高まっていた。
ホームへ戻る