フォード誕生100年祭、開かれる

2003.06.17 自動車ニュース
 

フォード誕生100年祭、開かれる

米フォードは、同社の創立100周年を記念した祝賀イベントを、2003年6月12日から5日間にわたり、本拠地デトロイトのディアボーンを中心に開催した。


【写真上】雨の中行われた「T型フォード」43台によるパレード
【写真下】ディアボーン近くにある歴史あるルージュ工場で行われた、フォードのトップ、ウィリアム・クレイ・フォード2世ことビル・フォード会長のスピーチ。隣には、フォードのベストセラー「F150」の新型が飾られた
 

1903年6月16日、ヘンリー・フォードと11人の投資家が集まり、後に世界第2位の販売台数を誇ることになる、フォードモーターカンパニーが設立された。大量生産、大量消費の先駆をつけたとされる「T型」は1908年にデビュー。以後、数々の代表的モデルを世に送り出し、またモータースポーツにおいても様々なカテゴリーで活躍してきた。

「The Road is Ours」をテーマに開かれた100周年祭の一番のイベントは、現存するT型による自走パレード。全米をはじめとする各地から集まってきたT型43台が、5月25日にカリフォルニアを発ち、長旅の末“聖地”デトロイトに到着。ディアボーン周辺は、あいにくしのつく雨に見舞われたものの、多くのオーディエンスたちが沿道に詰め掛け、その姿を見守った。

(webCG 有吉)


フォード・ワールド・ヘッドクォーターの前に集結した歴史的モデル。1950年代後期のもので、手前は1958年の「フェアレーン」、その隣は同じ年に生まれた「エドセル」
 
あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!