「スマート」にオーディオ充実の特別仕様車

2003.05.30 自動車ニュース

「スマート」にオーディオ充実の特別仕様車

ダイムラークライスラー日本は、2人乗りのコンパクトカー「スマートクーペ」と軽仕様「スマートK」に、オーディオ装備を充実させた特別仕様車「リミテッド」を設定、2003年5月27日に発売した。

通常はオプション設定されるオーディオなどを標準装備。約16.0万円かかるところ、ベース車プラス4.0万円という特別価格で販売する。

「スマートクーペリミテッド」には、MDプレーヤーセット、8連奏CDチェンジャー(通常オプションは6連奏)に加え、レブカウンターとコックピットクロックを付与。ボディカラーは「リバーシルバー」(メタリック)とした。141.0万円のプライスタグを付けた、70台限定モデルとなる。

「スマートKリミテッド」は、MDプレーヤーセット、8連奏CDチェンジャーと、4スピーカーの「サウンドパッケージ」、センターハブカバーを盛り込んだ内容。ボディカラーは「スターブルー」だ。135.0万円で、180台のみ売られる。

(webCG 有吉)

スマート:
http://www.smart-j.com/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フォーツーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る