第28回:お犬さまの……

2003.05.27 エッセイ

第28回:お犬さまの……

先日、長野県に行く用事があって長野駅近くを走っていたのだが、ミョーなものを発見してしまった。洗車場ならぬ、「洗“犬”場」。

それは県道沿いにあり、最初「ああ、洗車場があるなぁ……」と思ってビックリ! 隣には「犬・ゆ・洗」と書かれたガラスのボックスハウスがあるではないか!! クルマを止めてよく見ると、中には小さなバスタブとコインシャワー器具があり、まさしく犬を洗うためにあるようだ。

確かに犬を家の風呂で洗うのはちょっとヤだし、最近、犬をクルマで運ぶ人も多い。「こりゃ便利!」とも思えたが、どうだかねぇ。

料金はお湯、5分400円で手ごろなのか手ごろじゃないのか。犬を飼ったことないのでわかりません。ついでに屋外版、「洗“犬”場」とドライヤー電源もありました。
で、現場には10分ぐらいいたんだけど、客は一人も来なかった。

その後、東京でも流行ってる!? なんて話は聞かないし、イマイチ受けなかったんではないでしょうか。わかんないけど。アイデアはナイスなんだけどねぇ……。

(文=小沢コージ/2003年5月)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

小沢 コージ

小沢 コージ

神奈川県横浜市出身。某私立大学を卒業し、某自動車メーカーに就職。半年後に辞め、自動車専門誌『NAVI』の編集部員を経て、現在フリーの自動車ジャーナリストとして活躍中。ロンドン五輪で好成績をあげた「トビウオジャパン」27人が語る『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた』(集英社)に携わる。 ホームページ:『小沢コージでDON!』