第27回:クルマでネットサーフィン!?

2003.05.27 エッセイ

第27回:クルマでネットサーフィン!?

よく「クルマは将来コンピューター化する」といわれたり、「パソコン機能が付いたナビ」とかも、じょじょに発売されたりしてるよね、……と思ってたら、ついに「Windows Automotive 4.2」なるOSが発売されるんだとか。ちょっくら発表会に行ってきました。

正直、発表会の説明は専門的過ぎてよくわからなかったんだけど、こういうことらしい。
マイクロソフトの“クルマ用OS”というのは、1998年の「Auto PC ver.1.0」が最初。開発が始まったのは、約7年前。その間3回ほどヴァージョンアップされており、今回初めて「Windows Automotive 4.2」になった。特徴としては、「Windows CE」(ポケットコンピューターとかに使ってるヤツね)をベースに、「Internet Explorer 6」相当のブラウザソフトを搭載したとか、データ書き込み中に車載電源や電圧が落ちたときにも対応できるとか、そういう感じ。
要するに、本格的な通信とかネットサーフィンができるみたい。
ただ、一般に市販はされず、いまだ開発者向け。つまりプロ専用で、まだまだ一般的なモノではない。

とはいえこのOS、「シームレスな接続」「オープン性」がカギだそうで、コイツの採用を決めた会社は、全部で 110社以上あるとか。日本だけでも「パイオニア」とか「富士通テン」とか「アルパイン」とか「クラリオン」とか「デンソー」とか、そうそうたるメンバーばかり。今後、クルマのコンピューター化が本格的に進むことが予想される。
時代は変わっていくようであります。

(文=小沢コージ/2003年5月)


第27回:クルマでネットサーフィン!?の画像
冒頭に登場したマイクロソフト・ジェネラルマネージャーのボブ・マッケンジー氏。結構、本気っぽい。
冒頭に登場したマイクロソフト・ジェネラルマネージャーのボブ・マッケンジー氏。結構、本気っぽい。

第27回:クルマでネットサーフィン!?の画像
そうそうたるメンバーばかり。この世界でも牙城を築こうというのか、マイクロソフト!
そうそうたるメンバーばかり。この世界でも牙城を築こうというのか、マイクロソフト!

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

小沢 コージ

小沢 コージ

神奈川県横浜市出身。某私立大学を卒業し、某自動車メーカーに就職。半年後に辞め、自動車専門誌『NAVI』の編集部員を経て、現在フリーの自動車ジャーナリストとして活躍中。ロンドン五輪で好成績をあげた「トビウオジャパン」27人が語る『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた』(集英社)に携わる。 ホームページ:『小沢コージでDON!』