三菱、軽自動車「eKクラッシィ」発売

2003.05.27 自動車ニュース
 

三菱、軽自動車「eKクラッシィ」発売

三菱自動車は、「いい軽」がテーマのeKシリーズ第3弾として、シックな内外装と上質な走りを実現したという上級モデル「eKクラッシィ」を、2003年5月26日に発表。同日販売を開始した。



 

■目指したのは“上質感”

「eKクラッシィ」は、30〜50歳代のファミリーや若い女性をターゲットに、「大人のこだわりに耐えうる上質感(プレスリリース)」を目指して各部をグレードアップしたニューモデル。ベースは「eKワゴン」だが、内外装はもちろん、パワートレインやボディ、サスペンションなどにも専用チューンが施された。

「上質」を目指したエクステリアデザインは、eKワゴンからフロントマスクを一新。専用デザインのグリル、バンパー、フード、ヘッドライトを装着したほか、ボディサイド下にエアダムが付加された。ボディカラーは、新色「ライトオレンジメタリック」「ペールベージュソリッド」と、「ミディアムシルバーメタリック」の3色をクラッシィ専用色とした、全6色が用意される。
インテリアは、明るいベージュを基調に上質感ある室内を演出。装備品として、軽自動車では初という「UV&ヒートプロテクトガラス」がフロントウィンドウを装着したことに加え、オートモード時は16段階(マニュアルでは8段階)に風量を調節するオートエアコンなど、1ランク上のアイテムが備わる。電装品を統合制御する「ETACS」(Electronic Time & Alarm Control)により、キーオフ後も一定時間パワーウィンドウの操作を可能にするなど、利便性の向上が図られた。



 

■メカニズムも大きく改良

パワートレインは、eKワゴンに搭載される自然吸気の0.66リッター直3エンジンに、eKスポーツの4段ATを組み合わせたもの。新型触媒の採用などにより、環境性能は従来より1ランク高い「超ー低排出ガス」をパス。2010年度新燃費基準に適合したことと合わせて、グリーン税制にも対応したのはリッパだ。
さらに、ボディ要所に遮音材などを追加し、静粛性を向上。サスペンションは、ショックアブソーバーを新型の高応答タイプに換装した上で、専用のチューニングを施したことで、上質な乗り心地と安定感ある操縦性を両立したと謳われる。

価格は、それぞれベース車より22.8万円高く、2WD車が113.8万円、4WD車は124.8万円。月2000台の販売を目指す。

(webCG 本諏訪)

三菱自動車:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

eKワゴンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱eKカスタムT Safety Package(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2015.12.22 試乗記 発売から約2年を経て、燃費、走り、装備、デザインと全方位的な大幅改良を受けた「三菱eKワゴン/カスタム」。競争が激化する軽市場において、独自の存在感をどれだけ示せるか。絶対的な性能だけではなく、市場における“立ち位置”も含めてチェックしてみた。
  • 三菱eKスペース カスタムT e-Assist(FF/CVT)/eKスペースG e-Assist(FF/CVT)【試乗記】 2015.5.26 試乗記 三菱が軽スーパーハイトワゴン「ekスペース」に年次改良を実施。燃費の改善やカラーバリエーションの追加など、細部にわたり改良が施された同車の実力に触れるとともに、解決すべき課題を探った。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • ホンダS660 MUGEN RA(MR/6MT)【試乗記】 2016.11.18 試乗記 ホンダのミドシップ・マイクロスポーツカー「S660」をベースに、無限が独自の改良を施したコンプリートカー「S660 MUGEN RA」。モータースポーツ直系のノウハウが注ぎ込まれた、660台限定のチューンドカーの走りを報告する。
ホームへ戻る