ホンダ「モビリオ スパイク」に追加グレード

2003.05.26 自動車ニュース
 

ホンダ「モビリオ スパイク」に追加グレード

ホンダは、ユーティリティーをウリにするコンパクトミニバン「モビリオ スパイク」のWタイプとAタイプに、内外装に専用パーツを装着した「Lパッケージ2」を追加し、2003年5月22日から販売を開始した。


写真はいずれも「Wタイプ Lパッケージ2」
 

追加設定された「Lパッケージ2」は、エクステリアに専用ビレットグリルや、アルミホイールなどを装着し、外観をシャープにドレスアップ。インテリアは、光沢の強い“ハイグロスタイプ”のメタル調パネルや、オートエアコンなどの快適装備を付与、「スタイリッシュ&コンフォート」に室内を演出した。

価格は、それぞれのベースグレードより11.6万円高に設定された。詳しくは、以下の通り。

・Lパッケージ2
FF(前輪駆動)
Aタイプ:151.5万円
Wタイプ:161.5万円
4WD
Aタイプ:169.5万円
Wタイプ:179.5万円

(webCGオオサワ)

ホンダ:http://www.honda.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る