トタルオイル「クオーツ9000シリーズ」に低粘度グレード追加

2003.05.23 自動車ニュース

トタルオイル「クオーツ9000シリーズ」に低粘度グレード追加

フランスのオイルメーカー、トタルの輸入発売元である大森商事(株)は、トタルのエンジンオイル「クオーツ9000シリーズ」に、「0W30グレード」を追加し、2003年5月に発売した。

これまで「0W40」と「5W40」が販売されていた「クオーツ9000シリーズ」に加わった「0W30」は、スポーティNA(自然吸気)エンジン、コンパクトカー低排出ガス環境型エンジンに最適なエンジンオイルという。
価格は、4リッターが9500円、1リッターは2800円となる。

今回、大森商事から『webCG』をご覧の1名の方に、写真の「トタル・クオーツ灰皿」をプレゼント。応募方法は、Eメールの件名を「トタル・クオーツ灰皿プレゼント」とした上で、氏名、送り先住所(郵便番号含む)を記載し、info@webcg.net宛にメールを送信ください。先着順につき、お早めに.。(当選者が確定しました。たくさんのご応募ありがとうございました。)

(webCG 本諏訪)

トタルオイル:
http://www.totaloil.co.jp/




この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。