ランドローバー「ディスカバリー」に特別限定車

2003.05.22 自動車ニュース

ランドローバー「ディスカバリー」に特別限定車

ランドローバージャパンは、クロスカントリー4WD「ディスカバリー」に、女性やファミリーユーザーとターゲットに利便性を高めた特別仕様車「ディスカバリーリミテッド」を、150台限定で販売する。販売開始は、2003年5月31日から。

特別仕様車「ディスカバリーリミテッド」は、ベーシックグレード「SE」がベース。後退時に障害物を感知して警告音で知らせる「リアパークディスタンスコントロールシステム」や、乗降を容易にする「ステンレスサイドプロテクションバー」などを装備。背が高くて大きなRVが使いやすくなるアイテムを付与し、女性や子供の利便性を高めたモデルだ。特別装備として、16インチ“スタイル2”アロイホイールや、カジュアルなファブリックシートが採用されたことも新しい。ただし、ベース車に標準の6連奏CDチェンジャーやルーフレールなど、一部装備が省かれる。

価格は、ベース車の「SE」より35.0万円安い、410.0万円。装備の詳細については、公式サイトを参照のこと。

(webCG 本諏訪)

「ランドローバージャパン」:
http://www.landrover.co.jp/

 
ランドローバー「ディスカバリー」に特別限定車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る