VW「ポロ」を10万円値下げ

2003.05.21 自動車ニュース

VW「ポロ」を10万円値下げ

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、コンパクトカー「ポロ」の価格を見直し、すべてのグレードで10万円の値下げを行う。新価格での販売は、2003年6月1日から。

現行モデルのVW「ポロ」は、2001年のフランクフルトショーでデビューした4代目。日本では2002年6月に4ドアを、7月には2ドアを追加導入された。

今回の価格引き下げは、プジョー「206スタイル」(175.0万円)やシトロエン「C3 1.4」(182.0万円)、ルノー「ルーテシア 1.4RXT 5ドア」(185.0万円)など、ライバルに対する価格競争力を高めることが狙い。「ゴルフ」に継いで人気の高いポロの販売台数を増やし、VGJ全体の底上げを図りたい考えだ。2ドアモデルの新価格は168.0万円で、国産の上級コンパクトカーとも拮抗するとVGJは主張する。

●VW「ポロ」(FF/4AT)新価格
2ドア(右ハンドル):168.0万円
4ドア(右ハンドル):188.0万円
4ドアレザーパッケージ(右ハンドル):204.0万円

(webCG 本諏訪)

フォルクスワーゲングループジャパン:
http://www.volkswagen.co.jp/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ポロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る