VW「ポロ」を10万円値下げ

2003.05.21 自動車ニュース

VW「ポロ」を10万円値下げ

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、コンパクトカー「ポロ」の価格を見直し、すべてのグレードで10万円の値下げを行う。新価格での販売は、2003年6月1日から。

現行モデルのVW「ポロ」は、2001年のフランクフルトショーでデビューした4代目。日本では2002年6月に4ドアを、7月には2ドアを追加導入された。

今回の価格引き下げは、プジョー「206スタイル」(175.0万円)やシトロエン「C3 1.4」(182.0万円)、ルノー「ルーテシア 1.4RXT 5ドア」(185.0万円)など、ライバルに対する価格競争力を高めることが狙い。「ゴルフ」に継いで人気の高いポロの販売台数を増やし、VGJ全体の底上げを図りたい考えだ。2ドアモデルの新価格は168.0万円で、国産の上級コンパクトカーとも拮抗するとVGJは主張する。

●VW「ポロ」(FF/4AT)新価格
2ドア(右ハンドル):168.0万円
4ドア(右ハンドル):188.0万円
4ドアレザーパッケージ(右ハンドル):204.0万円

(webCG 本諏訪)

フォルクスワーゲングループジャパン:
http://www.volkswagen.co.jp/

 
VW「ポロ」を10万円値下げの画像

関連キーワード:
ポロフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(フォルクスワーゲン) 2017.9.15 画像・写真 フランクフルトショーにおけるフォルクスワーゲンの展示ブースより、コンパクトSUVの「T-Roc」や、新型「ポロGTI」、電気自動車のコンセプトモデルである「I.D.CROZZ II」「I.D.BUZZ」などの姿を写真で紹介する。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】 2017.12.2 試乗記 40mm長いホイールベースを持つ新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「メガーヌ スポーツツアラー」。ロングドライブの機会が多いモデルだからこそ浴することのできる、4輪操舵の恩恵とは? ハッチバックとは一味違う、その走りをリポートする。
  • メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン(4WD/9AT)... 2017.11.29 試乗記
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)/ジュリア スー... 2017.11.20 試乗記