ミツビシ「eKワゴン」に特別仕様車

2003.05.12 自動車ニュース

ミツビシ「eKワゴン」に特別仕様車

三菱自動車は、軽乗用車「eKシリーズ」(eKワゴン、eKスポーツ)の累計受注台数が、20万台を突破したことを記念した特別仕様車「M20 サンクスエディション」などを、2003年5月6日に発売した。

今回設定された特別仕様車は、「eKワゴン M20サンクスエディション」「eKワゴン M20Gサンクスエディション」の2モデルだ。

「M20サンクスエディション」は、標準グレードの「M」(2WDまたは4WD、3AT)をベースに、1DINサイズのCDチューナーアンプや、ブルーとピンク2つのキーを付与したツインキーレスエントリーシステムなどを標準装備し、機能性を高めた。
「M20Gサンクスエディション」は「M20サンクスエディション」をベースに、トランスミッションに4段ATを採用。エンジンは、FF/4WD車とも「超-低排出ガス」をパスすることに加え、2010年新燃費基準にも適合。グリーン税制を受けることができる。装備面では、電動格納式リモコンドアミラー、13インチアルミホイール、リア間欠式ワイパーを標準で備える。

価格は、「M20サンクスエディション」がベース車「M」と同価格。「M20Gサンクスエディション」は11.8万円高に設定された。
●「M20サンクスエディション」
FF/3AT:91.0万円
4WD/3AT:102.0万円

●「M20Gサンクスエディション」
FF/4AT:102.8万円
4WD/4AT:113.8万円

(webCG 本諏訪)

「三菱自動車」:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/ek/

 
ミツビシ「eKワゴン」に特別仕様車の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

eKワゴンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る