モデリスタ、「エスティマ」のカスタマイズ車とパーツをリリース

2003.05.07 自動車ニュース
 

モデリスタ、「エスティマ」のカスタマイズ車とパーツをリリース

トヨタのカスタマイズ系子会社、トヨタモデリスタインターナショナルは、2003年5月6日にマイナーチェンジしたミニバン「エスティマT」「エスティマL」をベースにしたカスタマイズ「エスティマ“エアロツアラー”」と、外装のカスタマイズパーツを発表した。


TOP写真は、エスティマのカスタマイズ車「エアロツアラー」。下の写真は、外装カスタマイズパーツ装着車で、左上から時計まわりに、「ダムド」「ジアラ」「モデリスタ」「ヴァルド」バージョン。
 

今回発表されたカスタマイズ車「エスティマ“エアロツアラー”」は、エスティマの新グレード「アエラス」をベースに、専用エアロバンパーとラジエターグリルを装着。エスティマのスポーティなデザインをさらに進化させたモデルだという。5月26日から販売され、価格はベース車より16.5万円高に設定された。これに加えて、ローダウンサスペンションキットやスポーツマフラーをはじめとするチューニングパーツが、販売店装着オプションで用意される。

外装カスタマイズパーツは、コンセプトの異なる4つのバリエーションを設定。具体的には、近代建築を連想させるモダンな造形でコーディネートしたという「MODELLISTA」(モデリスタ)バージョン(右下)、アグレッシブかつスポーティを演出した「GIALLA」(ジアラ、右上)、ラクシャリーな外観の「DAMD」(ダムド、左上)、そして重厚感ある“ユーロラクシャリースタイル”で最上級のエスティマを演出するという「WALD」(ヴァルド、左下)バージョンである。販売開始は5月13日から。

(webCGオオサワ)

トヨタ自動車:http://www.toyota.co.jp/

トヨタモデリスタインターナショナル:http://www.modellista.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る