プジョー「206」と「307」に、カーナビがお得なキャンペーン

2003.05.06 自動車ニュース

プジョー「206」と「307」に、カーナビがお得なキャンペーン

プジョージャポンは、コンパクトモデル「206」と「307」シリーズに、純正オプションのカーナビゲーションシステムを10.0万円で装着できる「Special NAVI Package」(スペシャルナビパッケージ)キャンペーンを、2003年5月1日から6月30日まで展開する。

今回のキャンペーンは、通常価格が25万円前後のナビゲーションシステムを、期間中に成約&登録したキャンペーン対象車両に10万円で取り付けられるという、お買い得感の高いものだ。

「スペシャルナビパッケージ」の対象モデルは、「206」シリーズがステーションワゴンの「SW」、エントリーグレードの「スタイル」、限定車「ローラン・ギャロス」を除く全5グレード。装着されるDVDナビゲーションシステムは、7インチTV兼用モニターをセンターダッシュボード部分に設置するタイプである。通常価格が26.0万円(工賃含む)のところ、キャンペーン期間中に限り、10.0万円で装着できるのは嬉しい。

「307」シリーズは、グラスルーフをもつ「SW」、ステーションワゴン「ブレーク」を除く4グレードが対象。こちらのナビゲーションシステムは最新のHDDナビゲーションシステムで、6.5インチモニターをセンターダッシュパネル部にビルトインするタイプとなる。通常価格25.0万円のところ、10.0万円で装着できる。

(webCGオオサワ)

プジョージャポン:http://www.peugeot.co.jp/

 
プジョー「206」と「307」に、カーナビがお得なキャンペーンの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • プジョー308GT BlueHDi(FF/6AT)/308SWアリュールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.12 試乗記 プジョーのクリーンディーゼルエンジン、BlueHDiを搭載する「308」シリーズに試乗した。いよいよ上陸した“本場”のディーゼルの走りやいかに?
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
ホームへ戻る