プジョー「206」と「307」に、カーナビがお得なキャンペーン

2003.05.06 自動車ニュース

プジョー「206」と「307」に、カーナビがお得なキャンペーン

プジョージャポンは、コンパクトモデル「206」と「307」シリーズに、純正オプションのカーナビゲーションシステムを10.0万円で装着できる「Special NAVI Package」(スペシャルナビパッケージ)キャンペーンを、2003年5月1日から6月30日まで展開する。

今回のキャンペーンは、通常価格が25万円前後のナビゲーションシステムを、期間中に成約&登録したキャンペーン対象車両に10万円で取り付けられるという、お買い得感の高いものだ。

「スペシャルナビパッケージ」の対象モデルは、「206」シリーズがステーションワゴンの「SW」、エントリーグレードの「スタイル」、限定車「ローラン・ギャロス」を除く全5グレード。装着されるDVDナビゲーションシステムは、7インチTV兼用モニターをセンターダッシュボード部分に設置するタイプである。通常価格が26.0万円(工賃含む)のところ、キャンペーン期間中に限り、10.0万円で装着できるのは嬉しい。

「307」シリーズは、グラスルーフをもつ「SW」、ステーションワゴン「ブレーク」を除く4グレードが対象。こちらのナビゲーションシステムは最新のHDDナビゲーションシステムで、6.5インチモニターをセンターダッシュパネル部にビルトインするタイプとなる。通常価格25.0万円のところ、10.0万円で装着できる。

(webCGオオサワ)

プジョージャポン:http://www.peugeot.co.jp/

 
プジョー「206」と「307」に、カーナビがお得なキャンペーンの画像

関連キーワード:
206307プジョー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー3008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.9.19 試乗記 「プジョー3008」のラインナップに遅れて加わった2リッター直4ディーゼルエンジン搭載モデル「GT BlueHDi」のデリバリーが始まった。より力強く、余裕ある走行性能を持つ“本命グレード”は、ブレークの予感に満ちていた。
  • プジョー3008アリュールLEDパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.29 試乗記 プジョーのミドルクラスSUV「3008」のなかでも、ベーシックな仕様の「アリュールLEDパッケージ」。アダプティブクルーズコントロールもドライブモードセレクターも付かない同グレードだが、その走りには上級グレードにはない確かな魅力があった。
  • プジョー3008GTライン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.20 試乗記 クルマの実用性能には一家言を持っているプジョー。彼らが本腰を入れて作ったSUVとなれば、期待はおのずと高まるというものだ。新型「プジョー3008」の限定モデル「GTライン デビューエディション」に試乗し、その“実用車力”を探った。
  • フォルクスワーゲンup! GTI/ポロGTI/ゴルフGTIパフォーマンス【海外試乗記】 2018.5.8 試乗記 フォルクスワーゲンが擁するホットハッチ「up! GTI」「ポロGTI」「ゴルフGTI」が、スペインのアスカリサーキットに集結。その走りを公道とクローズドコースの双方で確かめるとともに、今年で誕生42年を迎えるGTIブランドの進化に思いをはせた。
  • マツダCX-5 25S Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.5.7 試乗記 フルモデルチェンジから1年余り。「マツダCX-5」に早くも手直しが入った。新規技術を出し惜しみせず、矢継ぎ早に投入していくのが“現在”のマツダ流。その進化のほどやいかに!?
ホームへ戻る