新型「スマート」は、ちょっと大きな4人乗り

2003.05.03 自動車ニュース
 

新型「スマート」は、ちょっと大きな4人乗り

ダイムラークライスラーのブランド「スマート」の最新モデルの写真が、本国のウェブサイトで公開された。新型はBセグメントに属するコンパクトカーのようだ。



 

「スマートforfour」と名付けられたこのクルマは、5ドアハッチバックボディのコンパクトカーで、4つのシートを備える。スマートブランドにとっては、2人乗りのコミューター「クーペ」(1998年)「カブリオ」(2000年)、屋根のない奇抜な「クロスブレード」(2001年)、そしてスポーティな「ロードスター」「ロードスタークーペ」(ともに2003年)に次ぐモデルとなる。

スマートは、次期モデルから、ダイムラークライスラーグループの三菱自動車が出すコンパクトカー「コルト」とプラットフォームを共用すると2002年に発表していることから、新型もコルトベースの4人乗りモデルでは、と推測される。



 

スマートのウェブサイトによれば、新型は2色のボディーカラーを使うトリディオンセーフティーセルなど、スマート社としての「Key product value」が残されているという。販売開始は、2004年の春に予定される。

(webCGオオサワ)

「スマート」:
http://www.smart.com/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フォーフォーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る