BMW、新型ローンを3シリーズに適用

2003.05.02 自動車ニュース

BMW、新型ローンを3シリーズに適用

BMWジャパンは2003年4月25日から、マイナーチェンジされたばかりの「3シリーズ」を対象に、新型ローン/リースプログラムを適用する。

「BMWプレミアムバリュープログラム」と呼ばれるこの新型ローンは、据置価格設定型ローンに、買い取り保証をつけたプログラムである。
具体的には、3年後の商品価値を新車時の50%に設定し、車両の下取りを保証することで、月々のローン・リース支払額が少なくなるというもの。条件として、3年後の新車への乗り換え、サービスフリーウェイ(3年間の定額メンテナンスサポートサービス)への加入など、BMWの定める条件を満たしている場合に契約できる。

たとえば、383.0万円の「318iセダン」を3年ローンで支払う場合、月々の支払いが1万4600円となり、従来の据置価格設定型ローンに較べて1万300円低減されるという。

(webCG 本諏訪)

BMWジャパン:
http://www.bmw.co.jp/

 
BMW、新型ローンを3シリーズに適用の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • BMW 530e iパフォーマンス ラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.8.17 試乗記 プラグインハイブリッド車のラインナップ拡充を進めるBMW。今回は、そのニューフェイスとなるミッドサイズセダン「530e」に試乗。純粋なガソリンエンジン車とはひと味違う、走りや乗り心地をリポートする。
  • メルセデスAMG GT R(FR/7AT)【試乗記】 2017.8.15 試乗記 専用チューニングのエンジンとシャシー、そして空力デバイスが用いられた「メルセデスAMG GT」のハイパフォーマンスモデル「GT R」。高性能スポーツモデルの“聖地”、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで鍛えられたその走りを試す。
  • 装備を強化した最新の「メルセデス・ベンツSクラス」上陸 2017.8.9 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年8月9日、フラッグシップセダン「メルセデス・ベンツSクラス」のマイナーチェンジモデルを発表。同日、予約受注を開始した。価格は「S400」の1128万円から「メルセデスAMG S65ロング」の3323万円まで。
ホームへ戻る