ランドローバージャパン、特別限定車「フリーランダーHSE」を発売

2003.05.01 自動車ニュース

ランドローバージャパン、特別限定車「フリーランダーHSE」を発売

ランドローバージャパンは、コンパクトな4×4モデル「フリーランダー」に、ラクシャリーな装備を付与した特別限定車「フリーランダーHSE」を設定し、2003年5月10日から販売する。台数限定150台で、価格は360.0万円。

「フリーランダーHSE」は、特にインテリアの質感を向上したモデル。特別装備の「プレミアムスポーツシート」は、シート生地にアルパカレザーを使用。ステアリングホイールには、アルパカとブラックを配した「デュオトーンレザー」を採用し、シックでモダンな室内を演出したという。ダッシュボードとリアアームレストには、格納式カップホルダーなどを備え、機能面にもこだわった。
エクステリアは、17インチサイズの「Trekアロイホイール」を装着。ボディーカラーは、ホワイトゴールド、ザンベジシルバー、エプソムグリーン、ジャヴァブラックの4色から選べる。

(webCGオオサワ)

ランドローバージャパン:http://www.landrover.co.jp/

 
ランドローバージャパン、特別限定車「フリーランダーHSE」を発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ランドローバー・ディスカバリーTd6/ディスカバリーSi6【海外試乗記】 2017.3.16 試乗記 フルモデルチェンジを受けた「ランドローバー・ディスカバリー」に米国で試乗。アルミモノコックボディーを採用するなど“革新的”な進歩を遂げた新型は、オンロードの洗練と悪路走破性の強化を同時に成し遂げた、ランドローバーの伝統の良き継承者だった。
  • シトロエン・グランドC4ピカソ フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.20 試乗記 シトロエンの7人乗りミニバン「グランドC4ピカソ」に、“シリーズ最大のハイライト”とアピールされるディーゼルエンジン搭載モデルが登場。自慢の走行性能や、このクルマならではの使い勝手をじっくりとチェックした。
  • 価格を抑えた「メルセデスAMG CLA45 4MATIC」限定発売 2017.3.21 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年3月21日、高性能モデル「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC」をベースとする限定車「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC Racing Edition」を発表した。同年4月上旬に90台限定で発売する。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • フォルクスワーゲン・ティグアンTSIハイライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.9 試乗記 フォルクスワーゲンの新型「ティグアン」に試乗。同社の生産モジュール「MQB」をSUVシリーズとして初めて採用したティグアンは、どのモデルよりも「ゴルフ」を思わせる、折り目正しいクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る