メルセデスベンツ「Cクラス」「SLK」に特別金利ローン

2003.04.30 自動車ニュース

メルセデスベンツ「Cクラス」「SLK」に特別金利ローン

ダイムラークライスラー日本は、2003年1月から実施している「プレミアム・ドライブ」キャンペーンを、5月1日から7月31日まで延長すると発表した。ただし、今回の対象者は、メルセデスベンツ「Cクラス」のセダン、スポーツクーペと、「SLK」の新車購入者のみとなる。

「プレミアム・ドライブ」キャンペーンは、メルセデスベンツ対象車種を契約かつ登録した顧客を対象に、低金利の特別ファイナンスプログラムかプレゼントを提供するというもの。Cクラスセダン、Cクラススポーツクーペ、SLKクラスのいずれかを、新車購入した人を対象に、下記のAコース、Bコースのどちらかを選択することができる。

●Aコース:特別ファイナンスプログラム
特別金利1.9%を、ローン(60回まで)、リース(3年まで)、据置金設定ローンのウェルカムプラン(3年タイプ)に適用。

●Bコース:「ドライブ・セレクション」プレゼント
1、メルセデスベンツ純正ETC車載器パッケージ(5.0万円相当分)
2、クオカードパッケージ(5.0万円分)
3、旅行クーポン(JTB旅行券ナイストリップ)パッケージ(5.0万円分)
以上の商品を、各クラスの設定額に応じて、上記1〜3をご希望の組み合わせでプレゼント。
設定額:・Cクラスセダン、スポーツクーペ:15.0万円(3点選択)
・SLKクラス:20.0万円(4点選択)

ファイナンスプログラムの詳しい内容は、メルセデスベンツ公式サイトを参照のこと。

(webCG 本諏訪)

「メルセデスベンツ」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

 
メルセデスベンツ「Cクラス」「SLK」に特別金利ローンの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Cクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツC220dアバンギャルド(FR/9AT)【試乗記】 2015.11.27 試乗記 「メルセデス・ベンツCクラス」のディーゼルエンジン搭載車「C220dアバンギャルド」に試乗。ディーゼル車のメリットといえば経済性や実用性……かと思いきや、それは軽快な走りも見せてくれる、趣味性の高いモデルだった。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • メルセデス・ベンツC200アバンギャルド(FR/7AT)【試乗記】 2014.11.4 試乗記 「ベビーSクラス」こと新型「Cクラス」は、偏差値が高いだけの優等生か? いやいや、ドライバーズカーとしての芸術点も高いと筆者は主張する。ともすると「Sクラス」すら脅かしかねない完成度を誇るエアサス付きの「C200アバンギャルド」で、初秋の箱根を目指した。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
ホームへ戻る