夏休みに、15歳からのレース合宿

2003.04.23 自動車ニュース
 

夏休みに、15歳からのレース合宿

フォーミュラトヨタアソシエイション、トヨタテクノクラフトTRDおよびトヨタ自動車は、「フォーミュラトヨタ・レーシングスクール」の2003年度開催内容を、2003年4月22日に発表した。

 

1995年にスタートした「フォーミュラトヨタ・レーシングスクール」は、世界のトップカテゴリーで活躍できるレーシングドライバーの発掘、育成と、正しいドライビング教育によるモータースポーツ底辺の健全なる拡大を目指したプログラム。講師陣には、ルマン24時間レースのウィナーでもある関谷正徳を筆頭に、経験豊富なトヨタ系レーシングドライバーおよびフォーミュラトヨタシリーズの歴代チャンピオンドライバーが名を連ねる。

今年度は、中高生の参加を考慮し、夏休み期間中に計4回、北海道は十勝インターナショナルスピードウェイを舞台に、2泊3日の合宿形式で開催される。
正しいドライビングの習得を目指し、基礎から徹底指導。最終日には模擬レースを実施するなど実戦に向けたカリキュラムが組まれる。

募集対象は、レース出場経験者およびカートレースからのステップアップを目指す15歳以上のドライバー。優秀なドライバーには、16歳から参戦可能なフォーミュラトヨタシリーズでのスカラシップも獲得できるという。

なおフォーミュラトヨタ・スカラシップ1期生の平中克幸は、今シーズン、ユーロF3で奮戦中。また片岡龍也は全日本F3、2期生の平手晃平はフォーミュラルノー、番場琢は全日本F3へと、各々ステップアップを果たしている。

 

「2003年度フォーミュラトヨタ・レーシングスクール概要」
(1)日程
第1回 7月28日(月)-7月30日(水)
第2回 8月16日(土)-8月18日(月)
第3回 8月20日(水)-8月22日(金)
第4回 8月28日(木)-8月30日(土)
(2)開催場所
北海道・十勝インターナショナルスピードウェイ
(3)使用車輌
フォーミュラトヨタFT30
(4)講師
校長の関谷正徳ほか、トヨタ系レーシングドライバーおよびフォーミュラトヨタシリーズの歴代チャンピオンドライバー
(5)受講対象者
レース出場経験者及びカートレースからのステップアップを目指す15歳以上のドライバー
(6)受講定員
各日程10名 、合計40名
(7)受講料
10万5000円(各日程とも同額。宿泊費、食事代含む)※自宅から「とかち帯広空港」までの交通費は別途各自負担
(8)申込締切
各開催日の1ヶ月前
(9)申込み先
フォーミュラトヨタアソシエイション FTRS運営事務局
郵便番号190-1211東京都西多摩郡瑞穂町石畑1590-15
電話:042-556-0911/ファックス:042-556-2330
問い合わせ先:フォーミュラトヨタアソシエイションFTRS運営事務局 福木(042-556-0911)

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「フォーミュラトヨタ」:
http://www.toyota.co.jp/ms/ft/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。